fc2ブログ

今年もあと1か月

ですね~~。。。


去年は今頃ふわふわしてて何とも言えない気持ちを味わっていましたが、今年は、、、、


今日、SEED DESTINY観終わりました。(つづりあってる?)


ホテルでほとんど見ていたんですが、見終わってない残り4話を先ほど。。


SEEDの続編ということで、やはりオリジナルと続編では、どうしてもオリジナルを越えることはないのだな、、としみじみ痛感しましたが、面白かったですね~~


SEEDを見るまで、僕の嫌いなガンダムキャラは

1位 ポケ戦のアル
2位 ヴィクトリーのカテジナ
 だったのですが、

それを光の速さで更新してきたのが

1位 フレイ

7f93493ba2a228e7753a0b51460dd892_400.jpg

2位 シンアスカ

shin_400x400.jpg

いやはや、、いい作品なのに、この2人の登場シーン全部カットしてやろうかと思いましたよ。。。


まあでも、これからSEED系の機体を作るときに、もっと楽しく作れそうです(*^。^*)


で、今ザクを串に指し終わり、夕食を食べ、まったりしてたんですが。

ザクの一つは説明書通りのカラーで、デカールもそこそこ貼って正統派で。

もう一つは、RGの塗り分けではなく、それぞれ一色で塗って、デカールも減らして、軽く
汚しを入れてみようかと思います。

汚しは本当に下手糞なので、ブログに載せれるレベルまでいけるか不安ですが、まあほとんど初めて?なので、見逃してください汗


今年もあと1か月


これから仕事に専念しながらも、夢を実現させるためにいろいろ考えていますが、

小さい作品。。。。という概念を自分で勘違いしていました。


仕事の合間にちょこちょこやって、1か月くらいかけて、、、もしくは、朝から晩までかけて3日くらいで終わる様な作品、、という概念で考えていると、

そんなもん、金出して本買ってくれる人に対してどうなんだ、、、と思うようになりました。

僕が個人的にただ楽しむだけなら問題ありませんが、、、イヤ、、、まあそうかも知れませんが、いくつかある短期間プランを頭の中で思い浮かべると、、、


僕自身。。。全くワクワクしないのです。


自分自身がワクワクしない作品を、一体誰が喜んでくれるのでしょうか。


大作は2作とも、半年以上をかけたものでした。作り出す前から、とにかくワクワクで。。。

短期間のものもそりゃワクワクしていました、、、いや、それは、大作から解放された、自由を手に入れた解放感が混ざっていたからだと気づきました。

そんなもん、見ている人には関係ありません。

何より、僕自身、自分の出しきった最高のものを見たい!!!

矛盾してるな。。。そういうのって、僕の場合、、デカいんだよな。。。

やりたい作品が、よりにもよってデカい。。。

小さいけれど、とにかく手が込んでいる作品。。。見るのは大好きですが、作りたいプランがありません。


どうしたものか。。。

今僕の中にあるプラン。

①ボルトガンダムを主人公にしたジオラマ
②マックスターを主人公にしたジオラマのセルフリメイク
③ライジングガンダムをシュピーゲルのような味付けで
④デビルガンダムをでっかく
⑤PGゴッド、シャイニングキャリアーのリメイク


やりたいことはいっぱい。。。やっぱり僕はガンプラモデラーなんだな、、

最近考えていたいろんなキットのプランの一つ。

ミニクーパーを改造して、ウィーゴをからませた思わずニコッとしてしまうようなほっこりヴィネット


、、、

いや、それなりにいい作品になるのでしょうが、、、、、冷静になればなるほど、、、、、


ん~~、、ガンプラ以外も作りたいというのは、結局本心なのだろうかと思ってきました。

もっとガンプラをうまく作るためにほかのキットがやりたいのか、実際のところ、自分の本音がわからなくなってきました。


。。


取り合えずザクすっか・・・
スポンサーサイト



いろいろ。

今日オロチとトロフィーが家に届きました。

15116200498240_201711291435020a3.jpg

15119325528057.jpg


ウォークインクローゼットの下段に入るように掃除しておきました。義経はスサノオの箱の上に置いて、その奥、今大きな箱がありますが、それを撤去して桜ベースを押し込みます。

・・


たった2つでこのざまです。


やばい。。。。

やっぱり小ぶりな作品は必要ですね汗


で、トロフィーは、
15119325729969_201711291435019f3.jpg

本棚の中。これは前に書いたけど、僕はまだまだ半人前なので、いつかもっと腕を上げて、自分自身もっと納得できるようになるまでは封印しておこうかな。。と、、、



というのは理由の4割程度。あとの6割は、単純に置いておく場所がないので。。。世界チャンプの箱は奥にあります。




で、そのスサノオたちの上には。。
15119325439626.jpg

積。。。まあ皆さんこんなもんだと思いますが、、、


ガンプラばっかです汗 でもこんなものもあります。

15119325345405.jpg

たとえば、ボークスの 戦場のヴァルキュリアに登場する戦車、 エーデルワイス号!

これはモデグラの作例が載っている号を探し出して買って、別売りのフィギュアも購入。どんなに金欠に襲われても手放さなかったキットです。折角なので、卓上サイズのビネットで仕上げます。


さらに、、

15119325256244.jpg

これはタミヤのミニクーパー。

なんでこれを買ったかというと、シティーハンターにハマった時期がりまして、冴羽 獠の愛車が、このモーリスミニクーパーということだったので、、、
15119324423650.jpg


古い車なので、あえてウレタンのてかてかにはせずに、、、でも、今見るとスミイレの色がきついですね、、5年くらい前かな、、、やり直そう。。。

これは小さなおしゃれな置物みたいな形にしようと思っていましたが、これは何かキャラクターものを置いてちょっとお茶目でカワイイ系のビネットに仕上げようと思います。
15119324566411.jpg

最初は本格系でつくっていたので、しっかりやってるんですよ??ね??



他にもありますが、今回はこの辺で。

ちなみに、
15119325439626.jpg

これ書いてる時に気づきましたが、ラックの真ん中にあるシール。1年前にチャンプになった時にもらったシールなんですが、これ、ちゃんとした新品のものがあって綺麗に保管してるんですけど、これは大阪に義経の展示やりに行ったときに、バンダイの方が、世界大会後にショーケースに貼ってた?ものをはがして保管していて義経の箱に入れてくれててたんで、そのままもらってきたんですが、どうしようかと。。。裏はシールになってて保管できないんでどこに貼ろうか悩んでいるうちにこんなところに仮で、、、、


義経が帰ってきたら箱に貼ってやろうか。。。




というわけで、やたら更新してますが、正直今後のことを考えて興奮しているからだとお考えください。。。



それでは(*^。^*)

風邪ひいた。。

風邪ひいた。。。


喉痛いぜ。。。。胸が痛いぜ、、、


東京の冷たい風に当たりすぎたか。。。


まあアホほど泣いたから変なウイルスが体に入ったのかもしれません。。。東京のウイルスは強そうだぜ。。


というわけで、そろそろ気持ちは落ち着いてきましたし、アクセス数も昨日をピークに落ち着いたので、、、、




次のターゲットは、、
10146341.jpg


これ!

実は、表面処理を終えた状態のものが 2つ 箱の中で眠ってたんです。忘れてました。。

とりあえずヤフオクで2つ、量産型カラーと、誰かのエースカラーか、もしくは、、、ウェザリングでもやってみようかな。。。
同時進行ね!
折角自由になったんで、そういうのも面白いかな。。


で、、

言いましたよね??

ガンプラ以外もやろうか
、、、って。

箱に眠ってる途中のやつがね、、、いろいろあって、、、、もう何やろうか。。。心がおどるってこういうことをいうんですね(*^。^*)

でも、仕事の合間にやらないといけないので、、、ていうか、みなそうなんだよな 苦笑



ちなみに、僕が将来個展をやると連呼してるのは皆さんご存知でしょうが、

①シャイニングキャリアー ガン王 (改造計画あり)
②1/60 ゴッドガンダム GBWC2015 (改造計画あり)
③義経&弁慶 GBWC2016 
④スサノオ&オロチ&アマテラス GBWC2017 (完成計画あり)
⑤ターンエーガンダム GHL011
⑥すでに完成済み。。。。秘密♡


たったのこれだけです。

この夢を掲げて、、、、4年???、


4年もたってこれだけ!?!?

ヤバいですね。。。冷静に考えたら、個展やろうと思ったら 最低でも 

30はほしいところ。。。


これ、後何年かかるんだ!??!


というわけで、この計画を実行するために僕の中で出た答えは、、


もう少し小ぶりな作品も作っていこう!!ということ。


デカいですよ!!!部屋が大変になっちまうよ!!!


一つの作品に時間をかけすぎなので、もう少し1か月仕事の合間にやって完成できるくらいのものも量産していかないと、、


できれば30代で実現したいですね、、、
そうすれば40代から別の夢を追いかけることができます。

。。


いや、ないんですよ??そんなもん。

でも、やっぱり夢はかなえないと(^_^;)



皆様と一緒に走れたらいいな。。。と思います(^O^)



ちなみに、


GBWCが終わったら、ツイッターやるって言ってましたが、

やっぱやりません。

わかりますよね??やりたくない理由。。。


まあ、、、そういうことです(^_^;)






、、




皆さんが気になっていること。


「2019年の新たな挑戦。」



まあどうせあれだろうな、、、と皆さん思っているでしょうが、あえて勿体ぶりましょう(^_^;)


どうせ我慢できずにぼちぼち書き出すので、まあ気長に待っていてください(^O^)


次の記事は、、

東京で起きたちょっとしたトラブルの記事でも書こうかな。。。



とにかく、


皆さん。温かいコメントありがとうございました(*^。^*)

結果発表

今秋葉原のホテルでこれ書いてます。
帰ってから書こうかとも思いましたが、今のうちにさっぱりしておいたほうがいいかなと思いましたので、、

まあ皆さんご存知かとは思いますが、負けちゃいました 悲

こればかりはしょうがないですね汗
結果は下馬評通りの結果でした。

あれは日本代表の風格を纏ったまさに代表作品だと思います(^o^)

下田さん、おめでとうございます!!(^o^)

やはりガンプラ発祥の国、日本にゴールドトロフィーはあって欲しい!!

なんとしても日本代表連覇の偉業を!!

そしてめいちゃん、相変わらずの貫禄勝ち、感服しました!

これなら頂に届くでしょう!今度こそ!!!!応援してます!!

ふたりとも、、、本当に、、、本当に!!!応援してます!!

ファイナリストの皆様。

今回は枠が削られ、例年よりもシビアで厳しい戦いでしたね。

すべての作品からいろんなことを学ばせていただきました。

お話もたくさんできて良かった。。。
最後の会では色々と申し訳なかったです汗 この場を借りて。。すみませんでした。。。








まあ、色々とありましたね汗
最後の最後にまさかあんなものが出るなんて。。。

今更それを貼るつもりはありませんが、一つ言えることは、

GBWCはあくまでクリーンで公平なコンテストであるべきで、実際そうであるということです。
あのあと、バンダイの方と実際にお話をしました。
その結果、そう思いました。
ですので、もし皆様の中に不信感を抱かれている方がいるのでしたらそれは心配ご無用かと思います。



今回はエントリーの締め切り事案のあたりから、残念ながら不手際が目立ってしまいました。
新しい会場、スタッフ、色々と混乱することも多く、いろんなことが一度に起こってしまったということでしょう。
その積み重ねから来る不信感が、最後の爆弾の威力を底上げしてしまったのでしょう。。。僕にとっては、、、晴天の霹靂でした。。。


来年からは、今年の失敗から学び、より良い運営がなされることと思います(^o^)


で、本日27日。昼前からかなりのアクシデントに襲われたのですが、それはまた次の機会に。(まじで肝を冷やした。。。)

そのアクシデントが片付き、ホッとしているところで、アキバのヨドバシカメラを歩いていたら、、

なんと!!


川口名人に出会ったではありませんか!?!?笑


名人も模型コーナーふらついたりするんですね汗
まあモデラーだし、あたりまえか、、、それにしても偶然 苦笑


そこで、いろんな話をしました。
わかりますよね??本当にいろんな話をしたんです。

会場に入ったすべての人が思ったであろうあのこと、ちゃんと伝えておきました(^o^)
ファイナリストの皆様、ちゃんとつたえましたから、、、名人も納得されていたので、
来年からはそこんとこしっかり改善されるはずです。

そしてそんな中、僕の作品についてご意見を頂きました(^o^)
いや~~これがコンテストの醍醐味!
ここまで詳しくコメントをもらえたのは僕だけじゃないですか!?
いや~~よかった。。。


ちなみに、会場では、あのマイスター関田さんにも、僕の作品のコメントを頂いていたのです(*^^*)

これもためになった。。。本当に、、勇気振り絞って話しかけてよかった、、、




前々から言ってましたが、今回でGBWCはおしまいです(^o^)
来年は自分的に、何よりやりたいことがあるので、それに集中します。

で、再来年、2019年。。。。新たな挑戦をします

その挑戦の始まりは、、


もう今日から!!


いやいや、手は動かしませんが、作戦を練るのはもう今日からです!!

いいのがあるんですよ。。。へへ。。。


今回以上に、皆様を驚かせられるのではないでしょうか。。。(*^^*)

想像するだけで、ワクワクします(*^^*)それが模型の、ガンプラの面白さですよね!


でも、これからは、ガンプラ以外も作っていこうと思います。
実は世界大会のあと、審査員の皆様に、

「いろんなジャンルの模型を経験したほうがいいと思う。それが結果的にガンプラに生きてくる」
というアドバイスを頂いていました。今年こそ、それを実践したいですね(*^^*)



というわけで、総括。


応援して頂いた皆様。申し訳あリませんでした。

頑張ったんですが、、、相手の方が頑張ってました !!

2位でも立派だ!!沢山の方々におっしゃって頂きました。
胸を張って帰りたいと思います!!

これからもどうぞよろしくお願い致します(*^^*)

もうじき家を出ます。

いよいよ本日、深夜バスにて上京します。

翌日昼過ぎ、ガンダムベース東京会場にてディスプレイをし、夕方から一般の皆様からの投票が始まります。

当日は多分夕方まで会場をふらふらしていると思います。

その夜から26日決勝、27のバスで神戸に帰ります。






まあ、、、


去年とは全く違う心境、状況、、、こういうのなんて言うんですかね?

去年は20代最後の挑戦。何としても今年世界一になるんだ!という勝手に背水の陣の意気込みで上京しました。

今年は30代最初の挑戦、そして、前代未聞、初めての世界チャンピオン連覇をかけて人生でたったの一回しかないであろう挑戦。


今年は正直、去年以上時時間をかけ、去年と同じくらい追い詰められ、本当にしんどかったという印象が強いです。

そして、どうしても時間が足りず、なかなか悔しい個所もあります。



でも、限られた時間の中で、自分ができる最高のものができた自信はあります。



義経と弁慶より前にあったスサノオ、オロチのプラン。初めはヤマトタケルでしたね


去年の日本大会会場で、参考展示されていたプルーマを見て、

「これはいけるんじゃないか。。」

と思い、日本大会の帰りの車の中は、

世界一になったら壇上でどんなコメントをするのか、ということと、あのプルーマをどうやったらオロチにできるのか。。

そればかり考えながら神戸に帰りました。




僕の作品は、なかなか受け入れていただけない作風かも知れませんが、でも、去年は一般票を一番集めたと聞いています。

僕の作品が好きだと言ってくれる方が確かにいるのだと、自信を持ってスサノオ、オロチ、アマテラスの制作を開始しました。


いろいろといわれることもあるでしょう。でも、これもガンプラの楽しみ方です。
会場で見てくださった皆様が、この作品を見て何かを感じていただけたら、思い出に残ってくれたら。。。モデラー冥利に尽きます。
そして願わくば、連覇への切符をいただけたら。。。

他のファイナリストの皆さんは、僕の作品をどう見てるのでしょうね汗


その答えはもうじき、、、26日に出ます。

しんどかった。。。本当に。。。



長い間応援してくださいました皆様。本当にありがとうございました。

後一か月、ドキドキできるように、しっかり完璧なディスプレイをしてきます。

そして会場で実際に見てくださる予定の皆様。

是非隅々まで見てやってください。地獄のような作業のなせる業。どこでも見たことのないであろうヤマタノオロチを楽しんでください。

そして、


会場で僕を見かけた方。


お願いです。


。。



最初に名乗ってください。



「いやいや、、、去年結構しゃべったよ!!??」


ごめんなさい。それでも名乗ってください。今年だけでたくさんの方とお知り合いになれました。正直顔と作品と名前と出会った場所が完璧にリンクする方はごくわずかです。

本当にごめんなさい。お願いします。


というわけで、会場で僕を見かけたら優しく話しかけてくださいね 人見知りでハートがガラスでできた青年ですので。。。





長くなりました。



東京ではずっとカプセルホテルにいるので、更新できないかもしれないので、、、


とりあえずここでしばらくのお別れ??です!!


行ってきます!!!!



追記


できれば、23日の夜にでも、ここを見ていただきたいポイントを解説した記事でも書きたいですね汗 、、、  難しいかな??


もうすぐだ~~・・・

いや~~神戸はもうキンキンに冷えきってます(^_^;)


ようやく1か月近くかけた作品が仕上がったので、肩の荷が下りたユースケです。


本当は18日くらいで仕上がるものなのに、大阪挟んだりGBWCでそわそわしたり。。。集中力のなさを露呈した1か月でした。


皆さんに公開できるのは、、、、、来年です。


。。


ごめんなさい(^_^;)


明後日の夜バスに乗り込みます。

バスの中でやることは2つ。

1 本を読む
2 3DSをやる
3 寝る

本はバスに乗る当日、ブックオフに行って買いましょう。3DSでは、実は今更ポケモンやってまして。。。ちょっと前のやつね。それを地味に進めていこうと思います。当日の朝について、昼に会場入りするのですが、その前に朝銭湯に入って、、、、、そこからやることがない。。。秋葉原の街をさまよいましょう。。。



カプセルホテルで合計 3日分くらいの時間を過ごします。

23は夜のみ。 24 25 はフル。 26は寝るのみ。 27の夜にバスに乗るので昼間は休憩で入ります。


この数日、何もしないわけにはいきません。というわけで、
20170213_qant_02.jpg
img_0_2017112023200349f.jpg
156_1293_s_mnt0vmvyd9k2inzavo88z1028jz7.jpg


これをやります!


νとフルセイバーはシンプル仕上げ。オリジンシャアザクは前作ったものをバージョンアップして製作です、

前もかなり頑張ったのですが、パイプをすべてビルダーズのものに交換して作ります。

νとフルセイバーは12月に入ってからのものなのですが、表面処理だけやってしまおうと思います。
。。

そうです。カプセルホテルにいろいろ工具持ち込むのもあれなんで、表面処理のみ。

箱ごと持っていくわけにもいかず、すべてパーツをランナーから外して、袋に入れて持っていこうとおもいます。


3つ…まあ他にやることないんで、集中すれば終わるかな。。。?




最近、、、というか、、、はやってますよね?

CONVERGE4.jpg

コンバージ??であってる?。

このリペイント。やってみようかな。。。と。


最近よく見ますが、ちょっともしホテルで暇ができたら現地で買ってみようかな。。。どんな素材なんですかね?


こういうの部屋にズラ~~~って並べたら絶対いいんでしょうが、買いだすと止まらなくなるの目に見えてるので、、、コレクションは学生の時を最後に辞めました。いや、コンバージじゃなんくて、昔はテイルズのトレカとか、小学生の時はポケモンカードとか、

こういうシリーズ物は、そういうコレクション好きな男心をくすぐりますのよ(^_^;)あぶないあぶない。。。


まあその記事書く時が来たら、、お楽しみに(^O^)



ブルマさんの声優さん。鶴ひろみ さん。お亡くなりになってしまいました。お悔み申し上げます。


やっぱり僕ら世代には、ドラゴンボールはもう、、、好きとか好みとか、そういう次元は超えてる存在で、その中でも初期好きな僕としては、ブルマというキャラクターはもうかかせない。。。まあ、、、ね。。辛いね。。。


で今日読んだドラゴンボールスーパーで


ここからはネタバレ









ブルマがベジータの娘を産みました。というか、産んだわけではないんですが、、、


このタイミングで、、、新しい命が。。


何か鳥肌ものですよね。。

次の声優さん、プレッシャーだろうな。。頑張ってください(^O^)


ネタバレ終了







というわけで、取り合えず部屋かたづけて、キット3つのパーツ切り取って袋に詰めて、荷造りして、、、、くらいかな?


出発前にもう一回更新すると思うので、よろしくです(*^。^*)



もう来週か。。。

いよいよGBWCのHPでも公開となりましたが、

当日のスケジュール

当日は立ち見で一般の方も表彰式に参加できるようで。。。ていうかそんなにスペースあったっけ?

抽選でしょうか。。。去年も会場は違えど確かそうだったと、、


22日深夜のバスで行くので、もう1週間もありません。


とりあえず今やってる作品を完成させなきゃ始まらないので必死こいてますが、なにせGBWCが気になってなかなか集中できない。


取り合えず荷物は2つとも届いたようなので、中身はどうなってるか不明ですが、まあ、、、大丈夫でしょう、、きっと、、、壊れるとしたらここだろうな。。。というのはなんとなくありますが、もし万が一、LEDが振動でハンダが外れたとか、ややこしいことになっていたら、もうおしまいです。完全におしまい。当日はどうしようもありません。まあこればかりは、、、シャアないですね汗


最近はもう毎日がふわふわしていて、、、気が付いたら一日終わってる感じです。


このブログをほかのファイナリストの皆さんが何人見てくれているか不明ですが、


多分同じような気持ちを共有しているのではないでしょうか。。


えらそうなことは言えませんが、、

今こうやってドキドキできていることをしっかりと噛みしめましょう(^O^)一緒に。

たったの30人しか味わえないのですから、、、

僕らは幸せ者です(^O^)


また出発前にいろいろと書きたいと思います(^O^)


とりあえず今は目の前の作品に集中!


それでは(*^。^*)週末ラスト頑張りましょう!

商品発送、、、(^_^;)

本日発送しました。

結局ヤマトで発送しましたが。、、

バンダイサンがすべて払ってくれるそうです(^_^

さすがバンダイ!!



発送料が浮いたのは助かりましたね。。。金欠なんで。

で、向こうで泊るカプセルホテル、深夜バス。。。すべてOK!!

男のクレジット払い!

現金も向こうで食事するくらいは何とかなりそうなので、これであとは無事に届くことを祈るのみです。


ちなみに、


梱包箱の記事、追記しました!!


あれからパワーアップして 、さらに運びやすく改良しました。


というわけで、後は今の作品を完成させ、いろいろと準備しないとですね。。

あ~~ちなみにダイエットが完全に失敗です(^_^;)

過去作品紹介(*^。^*)

今先月からやってる作品のマスキング塗装をしているんですが、、、
 

寒いですね~~(^_^;)


まあデブには過ごしやすい季節がやってきました(*^。^*)

といっても、季節の変わり目はかなりの確率で風邪を引く僕ですので、今日からちゃんちゃんこ着用で製作なのです(^O^)

というわけで、今回はハードディスクを整理していて出てきた過去作品をちょっと紹介します(*^。^*)

①まずは、F91 ハリソンカラ―IMG_0940.jpg

これは自分用に昔作ったものです。スカルハート時バージョン、初期型バージョン、鋼鉄の7人バージョンと、3タイプに換装できるわけです!

これを展示会にでも持っていけばいいのですが、、、

これもう6年も前なので、、まあきれいにできてはいますが、どうしても今の僕のスタイルではないので、何ともね。。。まあ気に入って入るので、ショーケースでしれっと生き残ってます。


②これは同時期に作ったX1
CIMG1864.jpg

なんと、X1 X1改 スカルハート フルクロス 4形態再現できるように自分用に制作しました。

2011年の1月、、、6年以上前ですね。。

僕が2008年、初めてエアブラシを使って制作したのはフルクロス。。このフルクロスは2つ目で、最初のフルクロスのリベンジだったとおもいます。

今見ても丁寧にできてはいますが、なんでこんなにシンプルなのかといいますと、
X2 X3の3機をそろえたかったので、スジボリ入れすぎるとそろえるのが大変だから、、という理由です。

でも、同じキットを何度も組むのがしんどくて、X2の途中で飽きてしまい、今も表面処理が終わったX2が埃かぶってます。

いつかやってあげてもいいんですが、、、まあないかな。。。。やるとしたら徹底改修で3機そろえたい



③ジュアッグ
CIMG2297.jpg
CIMG2339.jpg


これは2012年、5年前ですね。

特に何もしてませんが、合わせ目けし、マスキング、丁寧に作業しました。ほぼ記憶にないけど。。。

とにかくこの時期は、写真の撮り方を勉強してた記事で、コロコロ写真が変わるんですよね。。


④ゾゴック
IMG_2919_201711130341584fb.jpg

これは正直一切記憶にない。。。なんでだろう。。今見てもそこそこいい出来だと思いますが、、、

この足のパーツが、逆さになって弁慶のすねに変わるわけです。恩人キットですね(^O^)


⑤アッガイ
IMG_8313.jpg
IMG_8194.jpg

これはHPにも載せてますが、めったにやらないウェザリング作品。

これくらいのウェザリングなら僕でもできるんですよ??
たまにはこういうのやりたいんですが、なかなか時間がね。。。勉強不足なので、その時間も考えると、、、、もうしばらくはこういう作品はないかな。。

⑥MGサザビー
IMG_2098_201711130341553f1.jpg
IMG_2105.jpg

これの写真がHPにないのは、ずばり完成してないから。

当時のボクとしてはかなり背伸びをした作品で、ちょっと頑張りすぎた結果、心が続かなくなってしまい、、、でも今見ると別に。。。という感じなので、続きはできなくもないですが、筋の太さ、ディテールなどは今の僕のやり方とは違ってるんで、パーツによっては最初からやり直したい、というパーツもあり、パーツ注文が面倒なので、やっぱり封印。

⑦箱
IMG_8182_20171113034201cd5.jpg

シャイニングの箱ですね。今回紹介したものと作り方は一緒ですが、、、箱底のクッションをしていなかったこと、SA○AWAが運んだこと、、いろいろと不運が重なり
IMG_8183_201711130342022a7.jpg


こんなことに、、、ェグ。。。


この時、作品の強度をちっかり考えて作らなければいけないという基本を学びました。今回のオロチがこうはならないはずです。。。。祈るしかない。。。




というわけで、写真が残っていないのも多く、これくらいしか紹介できませんが、自分の歴史を振り返るのは嫌いではありません。

「あ~これを当時はかっこいいと思ってたんだな」

と感じることができるのは、自分が成長できた証だと思います。

というわけで、今夜中の3時半。

これから寝て、明日は買い出しです。

輸送箱の底のクッションをさらに増やして万全の防御力を追求します!!

ユースケ式輸送箱制作記 追記あり

お久しぶりです

連続更新です!



今やるべきことの一つを片付けました!


輸送箱の製作!!


完成時にやっておくべきことだったんですが、大人の事情で後回し。結局3日かかってしまいました!!


去年よりでかくなってしまって。。。まあその分完璧といえるものができました!

というわけで、僕のような大型作品を作ったはいいけど、運べなくてどうしようかと悩んでいるそこのあなた!!

ユースケ流の 輸送箱 製作記を書きますので。是非参考にしてください!!


まずは材料。
IMG_6776_20171111001145bb9.jpg

これは断熱材。


。。


正式になんて言うんでしょうか。。。ジオラマやる人はおなじみの青い奴の肌色版。まあ青でいいんですが、たまたま近所のホームセンタ-にこれしかなくて、、、

これを使うメリットは。

①安い!!

②加工が簡単!!

③将来捨てる時も簡単!!

④強度もそれなりにある!

⑤そして何より軽い!!

木材だと、頑丈にはできるのでしょうが、加工が難しく、重くなります。

IMG_6809.jpg

簡単に設計図を書いて、まずはそのサイズを参考に6枚切り出します。


それを接着していくのですが、使ったものは

これ!ボンド GPクリヤー 170ml。サイズも大きく、しっかり接着できます。まあほかの類似品でも大丈夫なんでしょうが、必ずテストしてから使用してください!


で、ここがポイント!!!ユースケ流極意!!

竹串!!!

IMG_6777.jpg

これをいろんな角度で差し込んで、釘として使います。


このいろんな角度というのがみそで、まっすぐだとダメです!やればわかります!

実際の釘はやっぱり危ないし、将来この箱を分解、捨てる時が来ても、やっぱり危ないし、分別も面倒です。それに竹というのは実は強度抜群の素材で、中国では建築の足場を竹で作るくらいです (ジャッキーのラッシュアワーで言ってた)
IMG_6779.jpg

ではみ出した部分をカット。これで接着剤と合わさって完璧な強度を誇れますが、、、それだけではもちろん不安です。断熱材という素材そのものは、決して頑丈なものではありません。その不安な部分をカバーするために用意するものは。。

このダンボール板。

これを箱に巻きつけていきます。

段ボールは2重にすると、強度が抜群に跳ね上がります。これを上下の衝撃に耐えられるように。目を縦にして巻き付けます。

それをガムテープでしっかり補強。ちなみに、ダンボール同士をくっつける場合は、費用節約で木工用ボンドでOK!!



IMG_6788_20171111001202481.jpg

これで箱が完成!!

かなりの軽さ!!そして強度!!これを木材でやるとかなりの重さになるでしょう!段ボールだけだと、重い作品を入れてしまうと、箱の底が抜けて大惨事になりかねません!




次に中・


当然作品が動かないように固定しなければなりません。

今回の作品は円形です。最も厄介です。

もっと簡単な方法もありますが、今回は凝った方法でいきます。東京まで宅急便で運びますので、まさか。。。。があってはいけないのです!

IMG_6787.jpg

このことを考えて、作品のベースは、ちゃんと段をつけて引っ掛かりを作っておきます。この段に引っかかるように計算して突起を箱内部に作っていきます。
IMG_6797.jpg

ちなみに、この部分は強度が特にいるので、作品とぶつかるところは木材を使用。あらかじめ穴を開けておいて、のり+竹串で固定。

串全部で 250本 使いました!!ダイソーで200円で余りが出ます。釘を使えば札が飛ぶでしょう。

IMG_6795.jpg

作品を入り口からスライドさせ収納。ちなみに、底はスチレンボードをひいています。スライドさせやすくするためです。そのことも考えて突起を貼りつけましょう。

さらに、まあ潰れる心配はないとはおもいますが、縦につっかえ棒をいれて、、、

IMG_6836.jpg


ちなみに、箱の下側。ここにも仕掛けを。。
IMG_6783_20171111001155f52.jpg

これはパズル上になっている床に引くあれです。700円くらいで手に入ります。これを
IMG_6785.jpg
IMG_6784_20171111001157b05.jpg

連結、ガムテでくっつけて、2枚用意。その間にプチプチを2重以上重ねて挟み込みます。


作品が入った箱は、どうしても重くなります。配達員はどうしたって重たい大きな箱を下に雑にたたきつけることもあるでしょう。

それはしょうがないことです。腰をやってしまいます。

なので、少しでも作品を衝撃から守ってあげなくてはなりません。

底のクッション。これはマスト!さらに、箱より一回り小さくしておいて、箱の底に貼りつけた時、四隅に間が生まれ。そこに手をひっかけることができるようにしておくと完璧!!

これをガムテで固めて底に接着。置いた時の衝撃を少しでも和らげます。

のあとに、、、ちょっと不安があったので、、、折角貼ったのをはがして、、、
IMG_6818.jpg

こんなのを買いました。これのいいところは、
IMG_6824.jpg

復元しにくい!

まあ要するに、衝撃を跳ね返すのではなく、自分もしっかり潰れて衝撃を吸収するということ。これを。
IMG_6825.jpg

箱の底に2重にカットして貼り付け。べたっと一面に貼らなかったのは、衝撃をこうした方が分散してくれるかな。。。と思ったので。ちなみにこのあと、中央が不安だったので、中央に小さく切ったものを入れてます。
IMG_6831.jpg

結果こうなりました。そこが相当熱くなりました。全部クッション素材です。

こうすることで、したに隙間ができるので、
IMG_6834.jpg

こうやって持てるわけです。

で、蓋。
IMG_6781_20171111001152a8c.jpg

これも2重段ボール。(写真は一枚。この後2重にしました)
IMG_6790_20171111001206dab.jpg
IMG_6808.jpg

ちなみに、最初の断熱材は、上からの衝撃に耐えうるよう、このような形で切り出すようにするべきです。蓋に埋め込む形で切り出した断熱材を蓋に貼りつけると、蓋が箱にはまったとき、蓋の断熱材が箱の壁一面を担うようになるので、強度もばっちり確保できるのです。
IMG_6799_20171111001108171.jpg


ふたにも突起を。これが難しいですが、根気で!!



これで完成!!!あとはいろいろ貼り紙して、配達員の方の良心に任せましょう
IMG_6804.jpg
IMG_6805.jpg


でここまで来て、、、、

これは1人で運ぶには厳しいな。。

ということで、


取っ手をつけました!!
IMG_6839.jpg

彫ったのです!!

竹串が出てきて面倒でしたが、、、きっちりホールドできるので、これで箱の底を持たずとも簡単に運べます。
いや~~これでばん!!と箱を置かれるリスクも減ったでしょう!


次はガンプラの梱包箱。

といっても、これはまあみんなやってるので、コーナンで買ったクッションを使用。

IMG_6772.jpg
IMG_6770_20171111001218915.jpg

不細工ですが、義経、弁慶を完全に守ってくれています。
IMG_6773_20171111001141af7.jpg

これをさらに大きな箱に入れて、完璧に衝撃から守らせます。
IMG_6838.jpg

ちなみに、箱がつぶれて中のケースに衝撃が直で。。。となると意味がないので、外箱を補強。しれっと箱つぶして平気な顔する配送業者もありますから。。。

この中の箱はカインズホームで買った衣裳箱?_です。1500円くらい。

正直完璧です。こっちは。。。。

IMG_6806.jpg

というわけで、完成!!多分、、、1万円、、、かかったかな。。。。言い過ぎかな??
IMG_6791.jpg
IMG_6792.jpg

ちなみに、作品が万が一中で暴れてしまうようなことがあったら、、、なんてことがないともかぎらないので、

作品は若干の余裕を持たせたサイズにするべきです。といっても、これはやりすぎ。無駄に大きな箱になってしまいました。

反省。。。


とにかく、将来個展を開く予定の僕にとって、作品を無事な形で保存するのはとても大切なことです。
みなさんも、せっかく完成させた作品、頑丈な箱で完璧に発送させてあげましょう!

。。


もしこの箱で送って作品がぶっ壊れてたら、、、ごめんさない。。