いつもありがとうございます(*^。^*)

①このブログ、いつも皆様の温かい善意によって、、ついに!!

総拍手 4000 カウント到達です!!(*^。^*)

ありがとうございます!
ツイッターやインスタなどのいいね!とは、また別のすごさというか、難しさというか、、、拍手でここまで数字が伸びるのは勝手にすごいことなのでは、、、と勝手に喜んでいます!

最近テンション低めですが、これを気にアゲアゲでいきたいですね!!




最近買い出しに行って、家電量販店の模型コーナーでこんなものを見つけました。(ていうか、もっと前から知ってたけど。。)7
15013379494351_1.jpg
15013379354810.jpg

バンダイの新商品プロモーションビデオのなかに、GBWCの宣伝PVも流されてるんですね(^_^;)

エディオン と ジョーシン で確認しました。

まあモデラーの顔なんて誰も見てないでしょうから、別にいいんですが、今日ある家電量販店のレジで

「すみません、、優勝された方ですよね?」

と店員さんに声をかけられました(笑)

展示会で話しかけられたことは何度かありますが、レジでは初ですね(笑)

うれしいですよ??普通に(^O^)

まあいつも行ってるお店の店員さんはガン無視ですが、、、そっちはちょっと気になるけどね苦笑 まあいいんですが、、人見知りだし。。。




というわけで、今夜の11時半。

これからマスキングして、1時までできるところまで!

更新は30の夜あたりかな、、、

ちなみに、オロチのパーツが塗装完了まで出そろうのは、今月中の予定でしたが、8月4日くらいになると思います。。。。。










。。。。。。



あ~~あ、、
スポンサーサイト

GBWC2017 制作記39 首塗装①

ちょっとお待たせしました(^_^;)


今首の軸になるパーツが8割方終わったので、ここいらでご報告しましょう!
IMG_0241.jpg


まずは、S字をメタリックレッド、メタリックパープルに塗装。これを

IMG_0245.jpg

マスキング。

IMG_0246.jpg
IMG_0247.jpg

それに、ブラックにシルバーを混ぜたものを。

IMG_0251.jpg

さらにマスキング。これがまあしんどかった。。。

IMG_0254.jpg

ややこしいので、マスキングゾル。もうね、、、、悶絶でした。。。なんでこんなデザインにしてしまったんだと。。。


レジンにマスキングする際、筋に添ってカッターを入れてテープを切るのはやめておいた方が無難です。その塗膜の割れ目が発端になって塗膜がめくれてしまったりします。
IMG_0261.jpg

で、ブラックで。一応グラかけましたがつや消し吹いたらわからなくなってしまった。。

で、ぽこっと出てる部位は、
IMG_0264.jpg
IMG_0265.jpg


こんな感じでマスキングテンプレートを製作。塗装、剥いで塗装を繰り返し。。。200回ね。。。
IMG_0273.jpg

レッドポイントを筆で。S時のそばも暗いグレーで塗り分け。

で、S時に一工夫。
IMG_0277.jpg

ハイキューのジェルクリアを。・
IMG_0276.jpg
IMG_0275.jpg

一応サンプルを。。。
。。


・・・



。。。。



というわけで、、、

IMG_0278.jpg

メディウムを

IMG_0282.jpg


こんな感じで。。乾燥すると。。。
IMG_0287.jpg

こんな感じの、ヌメっとした、厚みのある塗膜になるのです。なんか不気味というか。。。。狙いどおりです。


今この作業を2割ほどおえてますが、明日これを完成させ、一部のみスミイレをしたら、このパーツはロールアウトです!
IMG_0268.jpg


ちなみに、首の前後のアーマーは。

手つかず。。。



絶望だぜ。。




ちなみに、最近は朝の8時ぐらいに寝て、昼の3時に起きるというわけわかんない生活リズムを刻んでいました。

これの問題は、寝る時間があやふやなので、

「まだ時間あるから、もうちょっと休憩しよう」的な、ダラッとした感じになってしまうのです。

なので、今


夜の1時に寝て、朝の8時に起きるという生活リズムに変えました。
寝る時間が決まっているので、

やべ!!就寝まで時間がない!!急がないと!

と集中できて、製作時間も伸びました!

これに変えてから、一日の作業時間が多分3時間は伸びたんじゃないかな??

なので、今夜の1時前。本当は作業完了までやりたいけど、時間を守ることを優先して寝ます。


ヤバいけど、、、何とかしないとね。。。。がんばります。、、、、

短文シリーズ ⑤

121

犬をコンビニやスーパーの入り口にくくりつけている人。正直理解できない。

「うちの子はおとなしいし、周りに迷惑なんてかけませんことよ。」

とでも思っているのだろうか。
そんなことないだろう。

もし子供がちょっかいかけてきて、イライラした挙句かみついたらどうするのか
もしその場にションベンをひっかけたらどうするのか。うんこは?_

責任とれるのか?

いや、それだけじゃない。逆もある

もし心無い人が犬に嫌がらせをしたら?
けられたり、接着剤で目をふさがれたら?
自転車にでもはねられたら?
暴れてひもがほどけて車にでもひかれたら?
犬に対しての知識がないひとが、犬に与えたら命が危なくなる食べものを与えたらどうするのか。

そういう危機管理ができない人に限って、犬に何か危害を加えられた時に被害者ぶって大騒ぎする。

いやいや、、あんたの責任でもあるから。

人間が快適に暮らしやすく整備された社会に、無防備に犬を放置している時点で飼い主失格。

「散歩のついでに買い物をする。そうしないと時間がないのよ!」

じゃあ時間を節約するためなら愛犬が危険にさらされてもいいと?

ああいうことを平気でやってる人の神経が全く理解できない。

父がそれをやっていたことを知ったときは、心の底から怒りが込み上げてきた。やっぱり父は理解できない。


122

犬をかばんに入れたりして持ち歩く人。あれも理解できない。

動物を運ぶ専用の入れ物なら、理解はできる。
かばんは底が平らじゃない場合が多いから、犬の足に負担がかかる。
揺れるだろうから酔うかもしれないし、犬種によっては腰にもわるいはず。

「うちの子、かわいいでしょ??」

はいはい。それをアピるためなら、愛犬が傷ついてもいいと?

若い子は、犬をアクセサリーと勘違いしてる人も多いんじゃないか?

命だぜ?考えようよ。

123

カロリーゼロをうたっている飲み物。実はあれ、ゼロじゃないことを御存じだろうか。

要するに、ある一定の決められた値よりカロリーが少なければ、0と記載してもいいというルールらしい。

結局、0じゃない。

これって詐欺じゃね?

これを知らない人もいるはず。
そりゃ味があるのに0なわけないし、考えればわかることだけど、子供とかお年寄りとか、ピュアな心を持っている青年とか。。。

あれはちゃんと説明すべき。

124

高校一年生の時、曜日によっては、夜の9時まで授業があった。
僕の出身校は、当時はだれでも入れる学校だったが、僕らの下あたりから進学校になるために、いろいろ新しい試みが試されていた。

よる9時まで授業って、、、今考えたら先生しんどすぎでしょ。。。
先生の体を考えない体勢。今考えたらブラックにもほどがある。
こっちもしんどい。最後まで集中できるはずもない。

1年くらいして廃止になったが、その理由が

「勉強した気になって、家で勉強しないから」

バカか??そりゃ家帰って10時回って風呂入って飯食って11時になって、翌日朝6時に起きないといけないのに勉強するやついるわけないじゃん。


125


9時に授業が終わって、下校のとき、こっちはふらふらだから寄り道もしたくなる。
友達とマックシェイクを買って店から出ると、学校の先生がこっちを見ていた。

おいおい、、、学校出てからも拘束するのか。

「寄り道はダメだぞ。すてなさい」

は??
高校生にとって、100円というお金がそれだけ貴重かわからないのか?

幸い仲のいい先生だったから

「お願い!飲み終わるまで待って!」

しょうがないな。。。と一気に飲み終わるまで待ってもらった。

それにしても、今考えたらよくもまああんなめちゃくちゃな体制に律儀にしたがってたな、、

126

学校の先生の体罰が問題になっている。
確かにダメなものはダメだが、僕はそれなりに体罰は受けたことがある、

中学校の時、体育の授業中、走り回っていた僕の頭をつかんで体育館の壁になすりつけたあの先生。

今では完全にアウトだけど、当時の僕も別に親にチクろうとか、声を上げようなんて考えは浮かばなかった。
だって僕が悪かったんだもん。

先生もストレスの限界だったのだろう。いや、ダメだけど。。。

先生の半分以上は、過労死するレベルで働いているらしい。。

127

部活を先生に任せるのはさすがに限界がある。
僕に素晴らしい案がある。

部活専用の教員免許を作って、部活専門の先生をつくる。

野球ならプロ野球のOBなどを雇えば、知識もあるし、子供のころから専門的な指導を受けることができる。
しかも、プロ生活が終わった後のセカンドキャリアにもなる。

もちろん知識だけじゃなく、人間性のテストなども、通常の教員なみに試験は必要だけど、、、

そうすれば、日本の金メダルは間違いなく増えるだろうし、そうなれば政府もこの制度により税金を割くようになる。

先生の負担が減れば、授業の質も上がるだろうし、日本の学力向上にもつながり、優秀な先生が心を病んでやめていってしまうといったこともなくなる。

まあ問題は、部活の時間以外に部活専門教師が何をやるのか。。。ということか。。。大問題だね。。。


128

小学校の時、初めてクラスメイトと大喧嘩をした。
理由は全く覚えていないが、相手は学年で一番背の高い人だった。

本気で怒っていたにも関わらず、顔は一回も殴らなかった。

そしてそれは相手も同じ。

顔を殴ったら取り返しのつかないことになりかねない、、、子供ながらにそう思っていたのか。
単にビビッていたのか。

そのクラスメイトと3年くらい前に町でばったり会った。

軽く話した後、今度飯いこう!と言い合って別れた。

連絡先なんて知らないけど。

129

多分今でも喧嘩をしたら、相手の顔なんて殴れない。

街中で喧嘩をしている映像とか、ニュースでたまに出るけど、なんで平気で相手の顔なんて殴れるのだろうか。
どれだけ怒っていても、人として最後のリミッターは外すべきではない。
そのリミッターが、簡単に外れる人が意外と多い。

そういう人とは友達になるべきではない。

130

人の夢がかなう瞬間。

フィクションだろうがリアルだろうが、そういうシーンは心が躍る。

人の幸せを素直に喜べる人でありたい。

131

しずかちゃんのお父さんが、のび太との結婚を悩んでいる娘に言ったセリフがかなり深い。

「あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことができる人だ。
 それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね。」

道徳の授業でこの一言を1時間かけて解説し、議論する授業やれば、きっとこの世界はすてきな世界になる。

のび太を見直した。

132

歌舞伎役者の方の奥様がなくなられて、ブログを頻繁に更新していたら批判される。

全く持って理解できない。

つらい気持ちを吐き出すことに、誰が文句を言えるのだろうか。
誰に迷惑をかけてるわけではないのに、非難している連中の方がよっぽど不謹慎だと思う。

つらくないわけないのに。
気丈に頑張ってる人に、なぜ冷たいう言葉を投げかけられるのか。
人として本気で神経を疑う。

負けるな!頑張って!

133

先日夜の街を一人で歩いていたとき、2m先、前を歩いていたカップルに問題が発生した。

男がこちらを振り向いて笑っている。
女が思いっきり男をビンタした。

ここで一つ、疑問がある。

男が女に手を挙げる行為は最低だと思う。
じゃあ、女が男を殴るのは最低ではないのか。

暴力に変わりはない。

男はそれでもへらへら笑っていた。
そんな態度に腹が立ったとも言えるが、だからと言って暴力に訴えかけるのは納得いかない。

正直女はビンタしてもかまわない、と思っている女はその時点で人としてアウト。
だって、いざとなれば暴力でOKなんて、怖い人たちとやってることは変わらない。

これを見ている女性諸君、いい加減気づいてほしい。

134

小学校一年生の時、北九州に住んでいたころ。
近所に、昆虫が好きなおじいさんが住んでいた。
綺麗な大きい蝶をもらった記憶がある。
そのおじいさんは、ムツゴロウさんにそっくりだった。

。。。

ほ、、、本人?!?

135

小学校一年生の時、北九州には短い間しかいなかったが、今でも覚えている友達が一人いる。
彼は僕が引っ越すとき、ゴジラの人形をくれた。
その人形は、高校生の時くらいまで家にあったが、なぜかストレスのはけ口になったようで、腕がもげ、しっぽがもげ、
最終的に見る影もなくなり捨ててしまった。

彼の家に行くとお母さんが白い不思議な手作りのおやつをくれた。甘い豆腐みたいな。。。

今彼は何をしているのだろうか。
もう僕のことは覚えていないだろうが、もし彼がガンプラが好きで、僕の作品を見たことがあって、、、

そんな妄想を楽しんでみたりする今日この頃。

136

小学校2年から5年まで下関に住んでいた。
学校から家まで、通学路というものがあるが、僕は何通りも持っていた。
友達の家を経由する場合、学校を出てすぐに登校時とは違う道を行く。
今思えば下校時間は本当に楽しかった。

民家の庭?みたいな幅1m位の道を行ったり、断崖絶壁みたいなところを歩いたり、1.5mm位の幅の
溝を飛んで超えたり、、、

大学に入る前に一人で車で下関へ行き、久しぶりに通学路を歩いた。
残念ながらその道のいくつかはなくなってた。

思い出も一緒に亡くなったみたいでかなり悲しい。
友達とドッジボールした公園は跡形もなく、
友人の住んでいたマンションは跡形もなく、
おもちゃ屋は業務用スーパーに、、、

次行ったときは、また思い出がなくなってしまうのだろうか。

137

地球の温暖化は、もう末期に差し掛かっているのではないか。
あまりに暑すぎる。

それにしても、どうしても納得がいかないことがある。
大雨洪水警報はあるのに、
なぜ猛暑警報はないのだろうか

もう時代に全く追いついていない。

猛暑で亡くなる人の方が、大雨よりも多いこのご時世。

猛暑警報が出ているときは、体育の授業は体育館限定にして、
体育館がほかのクラスとかぶって使えないときは、
道徳の授業でもやればいい。

日中の買い出しはもはや命がけだ

138

高校の時、クラスに中国人の友人がいた。
親の仕事の都合で日本に来たらしく、一年日本語を勉強してから入学したので、年齢は一年上。

それにしても、中国人とは仕事場でも一緒になることが多かったが、
彼らは日本語を習得するのが恐ろしく早い。

通常会話は全く問題はなく、難しい言い回しが出てくると説明してあげる

「5本の指に入るってどういう意味?」

「5番以内に入るって意味やで」

次の瞬間にはもう使いこなしている。

彼に国語のテストで一回も勝てなかった。

僕があほなのか。彼が天才なのか。

答えはだれにもわからない。

139

芸能人が不倫をすると、皆つるし上げる作業に必死になる。
自分が被害者になったわけでもないのに。相当暇なんだな。

日頃のストレスのはけ口を見つけたといわんばかりに一生懸命に他人の人生に口出しをする。

そんなもの、当事者同士で話し合って解決すればおしまいなのに、世間に謝る必要なんてないのに、
皆が必死に非難するから、スポンサーや現場が気にせざるを得なくなり、結果下げる必要のない頭を下げざるを得なくなる。

あの瞬間に、「ざまあみろ!正義は勝つのだ!」とでも思いながらニヤついている連中は、
パートナーを裏切った当事者並みに醜いと感じるのは自分だけか?

140

うんちドリルというものが小学校ではやっているらしい。
否定をする気はない。事実、勉強に興味を持つきっかけになるのなら。

でも、あんな例文を毎日眺めて、いろんな刺激を極端に吸収する義務教育中の子供が、
どのような影響を受けるか、作った側の人たちはちゃんと考えているのだろうか。

ビジネス臭は教育の現場にはふさわしくないかな。

141

友達だと思っていたのに、、
親友だと思っていたのに、、、

学生の時は、まあまあこういう事態に襲われることはあるが、大人になってこういう目に合うと、なかなかしんどい。

数年会っていなかったとしても、あんなに仲よかったんだから、今でも友達だ!と思っていたら、久しぶりに連絡を取り合った自分への呼び方が、ニックネームから苗字呼び捨てに変わっていたり、
大事な幸せのお知らせを、親友だと思っていたのに、自分には教えてくれていなかったり、、、

そんな時、相手を責めるのは違う。
俺はお前を親友だと思っているんだから、おれを親友だと思え!というのは自分勝手。

相手が自分を親友だと思ってくれていないと判明したのなら、距離を置くべき。
勝手に相手を親友だと思ってしまうと、相手はしんどい。

そういう相手は残念ながら連絡を送らないようにするのが賢明。

悲しいけどね。

別れは出会いの始まり。

新たな友人、親友に、これから出会えるはずだ、と思うことで、自分を慰めようか。

142

といいながら、自分も結構やってしまう。
友人の結婚式で、久しぶりに会った高校の友人を、完璧に忘れてしまっていた。

正直名前も顔も出てこなかったが、相手はばっちり僕を覚えてくれていた。

式が終わった後、少しずつ思いだし、今では完璧に思い出せるが、かなり失礼なことをしてしまった。

ごめんな。ゲンちゃん。

143

高校の時。ニュージーランドにホームステイした。
40万くらいかかったらしい。本当に親に感謝。

結局英語力はほとんど上がらなかった。
いい思い出はいっっぱいできたけど。

ホームステイさせてくれたファミリーは、当時新婚だった。
おそらくこれから子供ができた時のためにシュミレーションをしたかったのだろう。

犬1頭に猫3匹。楽しい家族だった。
本当によくしてくれた。

別れの時、英語でこういわれた。

「ユースケ。あの部屋はあなたの部屋だから、いつでも帰ってきてね」

普通に泣いた。

あの時別れの時にくれたキウイバードがちりばめられた赤いネクタイは、今も持っている。
成人式も付けたし、今も大事にしている。

自分も英語ができたら連絡を取りたいのだけど、、、まあもう引っ越してるかな?
自分を覚えてくれてるだろうか。

チャンピオンになった自分を、もしかしたら、、、、なんてありえない希望を抱いてみたりする。
あの時いなかった子供がガンプラ好きで、、、、まあないわな。

マット、トレイシー。僕のもう一つの家族。

。。。向こうはそう思ってないだろう、、、としても、勝手に僕はそう思っている。

144

ニュージーランドに行ったときに一緒の班になった友人たち。
残念ながらいまだに縁がつながっている友人は一人もいない。

街中で会ったら、そりゃ話はするがお茶にはいかないかな、、、

あんなに仲よかったのに。
ギターを弾いて6畳の部屋にみんなで集まって、いろんな話をして、、、、

まさに青春。なのに、今連絡先を知ってるのは、多分1人かな?

携帯を壊すたびに減っていくつながり。

その一人も、残念ながら僕を友人として多分カウントしてくれていない。

いいやつだったけど、僕はそいつに対していいやつじゃなかったんだろうな。

その班のみんなと撮った写真を部屋に飾っている。

あの時の思い出は、あまりほじくらない方がいい。

145

ニュージーランドの思い出の一つとして、民族の考え方について印象深い話がある。


NZには、マウリ という民族がいる。
彼らはあいさつするときに鼻を擦り付けあう習慣がある。

まあ民族の伝統にモノ言うつもりはないが、さすがに日本人にとっては抵抗がある。

そしてそれはNZの人たちも一緒。

友達のホストファミリーの親が言っていたこと。

「あの人たちと関わっちゃいけないわよ。あの人たちは食べ物を土に埋めたりする変な人たちだから。」

日本ではこういう話はあまりないかな?まあ変わった宗教に入っている人たちがいて理解しがたい話を聞いたりするけど。

悲しいね。ちょっとさ。外国の少年に差別を教えるなんてさ。


146

NZで、日本のアニメが大人気。特にドラゴンボールは異常な人気だった。

テレビを見ていると、ドラゴンボールをやってて、なかなか面白い和訳をしていた。

神様 → カミ
まかんこうさっぽう → スーパーギャラクティックビーム ?

そこはまかんこうさっぽうでよくない?

147

NZの最後の方かな?
全員で60人くらい生徒がいたけど、、先生が全員にハンバーガーをおごってくれた。(学校の金?)

僕を含めた数人の学生がお使いに行った。

レジで

「ハンバーガ、セィックスティー」

「what?」

「ハンバーガー、、セィックス、ゼロ」

「・・・・」

冷やかしかと思われたのか。16の間違いだと思われたのか。

金を払うと向こうも納得したのか。60個のハンバーガーをみんなで持ち帰った。

その道で、やたら揺れる車を見た。

あれは、、、、いや、やめておこう

148

小学生の時、家族でハワイに行った。
今ほど航空券も安くなかっただろうに、、、いろんな経験をさせてくれた親には感謝だ。

ステーキ屋でパフォーマンスをしながら肉を焼く店員が僕を見てこういった。

「オ~~ スモウトリネ~~」

、、、

正直ショックだった。

その後そいつは軽く失敗してやけどをした。

因果応報だ。ざまあみろ

149

小学生のころはいろいろと習い事をした。

ピアノ 硬筆 夏限定の水泳 英会話 

僕の人生に今直に役に立っているものはないけど、きっと無価値ではないはずだ。

これらの経験があったから、どこかで今の仕事につながっている可能性もあるし。
ピアノは嫌いだったから下手なままだったけど、おかげでギターに出会えたし、
硬筆を習っていたおかげで字がきれいだね、とたまに言われるし、
水泳をやっていたおかげで、、、、、、、、。。
英会話をやっていたおかげで、、、、、、いや、やってなかったらもっとひどかったんだろう


150

価値のない経験なんてない。

エジソンはこんなことを言っている

「私は失敗したことがない。ただ、1万通りのうまく行かない方法を見つけただけだ。」

このうまくいかない方法を導き出すのに、これまでの人生で経験したすべてのことが役に立つ。

きっとただがむしゃらに遊んでいただけのあの日々で学んだことが、今の自分を導く何かに変わっているかもしれない。

いちいちわかるものじゃない。このアイディアはあの時の経験があったからだ、なんて。

それでいいと思う。人間には忘れるという素晴らしい機能があることだし。

たとえ忘れたとしても、忘れる前に、その経験がもとになった経験が、さらにそこからつながったあの経験が、、

という具合に、人生で経験していくことはつながっていく。

ーー無駄な時間を過ごした。ーー

こんなことを思うこともまあある。

大学4年間は、僕にとってしばらくの間はそういう時間だった。


でも、チャンプになれたのも、ガンプラの楽しさに出会えたのも、
イラレやフォトショに出会えたのも、僕の夢を応援してくれる友人に出会えたのも、
模型を愛する仲間に出会えたのも、夢を持つことができたのも、、、、
あの無駄に思えた4年間があったからだ。

親の目論見とはだいぶ違うのだろうが、僕にとってあの4年間は本当に価値のあるものだった。

あの時建築模型の楽しさに出会わなければ、プラモを本格的にやろうなんて思わなかった。

失敗なんてない。

クリスタルレジンの使い方を豪快に失敗したあの経験も、うまくいかない方法を見つけた立派な経験なのだ。

これから出会う経験は、きっと僕を素晴らしい場所へ連れて行ってくれる。

。。。

と信じることで、きっとさらに素晴らしい経験に出会えるのだろう。





上手く言えたかな。。。?




この記事に関してのコメントはご遠慮ください。

決まらないな。どうにも。。。参った。

この3日。ひたすらひたすらサンプルを塗装しています。

どうすればいいのでしょうか。

全く納得がいく塗装が出来ません。

義経や弁慶の時は、アッサリきまったのに。

あの時は、「もうこれしかない!」

ていう感じだったのに。


まずは竹串にガムテを巻いて太らせ、表面テープを巻いて、一つずつパーツをつけていきます。
IMG_0168_20170725042049b3b.jpg
IMG_0169.jpg

これは3時間ほどで完了。

サフ吹いたら気泡だらけで、「あ、終わった」ってな感じだったけど、サフ乾いたらい感じにサフが埋めてくれてて、表面処理は2時間程度で終了。

ここまで至って順調。


問題はそこから。


ひたすらひたすらひたすら。。。。


頭は何とか、、、、いや、、、結局何かが違う。

首。
IMG_0237.jpg

何だこのダサいパーツは。

ちがう!!!ちがう!!!!!

一番怖いのは、何が悪いのかが分からない。

ここはシルバーで塗装するつもりで筋彫ったのに、実際やってみたら全然違う。

赤いラインも、ここまでうるさくなるとは思わなかった。

何だこのダサいパーツは。

これが連結したって。誰が感動するのか。

今思ったのは、いろいろ明るすぎるかな。シルバーをガンメタにして、紫の蛇紋塗装をマットブラックに、、、試してみよう。

頭に関しては丸2日、ある塗装法をひたすら練習しました。本当にひたすら。めちゃくちゃ難しい。コントロールがなかなかできない。

なんとかその塗装法はある程度できるようになりましたが、問題はカラー。

やっぱ違うんです。

前に進まない焦り。7月中にオロチの塗装を完了しないと、シャレにならない。

ちなみに、パーツが多すぎて、スサノオは洗浄すらしてません。オロチを終わらせて、光の速さでスサノオを塗装しながら、アマテラスを複製予定です。

まあスサノオはカラーがなんとなく決まってます。ガンダムタイプなので、なんだかんだこれまでのノウハウが使えます。

でも、どうせ塗装してみたらなんか違う、、、ってなるんでしょうが、


愚痴ばかりで申し訳ないです。


普段人とあまり話さないのでここが僕の毒吐き場ですので。。。


今夜中の4時。


これから首サンプルの続き。

赤いラインは、、、


ちなみに、オロチは 


「緑」


をメインカラーにする予定でしたが、辞めます。


「黒(ガンメタ)」

そこに差し色、、、これがネック


今2択

「メタリックレッド」  「メタリックパープル」


これでひたすら迷ってます。

パープルは差し色として弱いし見えない。、、、でもレッドはうるさく、どこかオロチがかっこいい正義側に見えてしまう。

デモこの2色以外に思いつかないし、どうしたものかわからない。


今紫が7まで頭の中できてます。

ツノが生えてる奴だけ赤にして、後は紫。

同じ系統のカラーなので、一応違和感は少ないかな。

一頭違うのがあると、違和感があってマイナスになるか、アクセントになってプラスになるか。


こればかりは試している時間はない 実際組んでみてわかること。


後悔したくないから、テストしてるけど、やればやるほど迷路にドップリ

ちょっとだらだら書きすぎたかな。もうしわけないです


とりあえず。次は、頭に施す予定の「ある塗装方法」について書きます。

それでは(^O^)

独り言・・・

今サフを一通り吹き終わったので、乾燥待ちですが、表面処理やり直しが天文学的数になってしまって、心が完全に折れてしまったので、独り言を書いて落ち着きたいと思います。
今回は本当にひとりごとなので、スルーで大丈夫です。




最近好きなマンガがどんどん連載終了してるんだな。。

「Gガンダム」
「マキバオー」
「ジャブローズスカイ」


そして今回

「エンジェルハート」


最終巻、本当に素敵な巻だった。

シティーハンターのパラレルワールド的続編。ここまで続いたんだから、正統続編にしたらいいのに。。。

さみしいな。。。

新たに始まったものもあるけど、やっぱりさみしいな。。。



○ 


今日三宮に言ったんだけど、なかなかうれしいことが。

ジュンク堂に、 4冊  ボークスに多分7冊

ガンダムホビーライフが入荷してたんだけど、今日行ったら全部完売してた。

※ 後日行ったら、ボークスに3冊積まれてた。ひっこめてただけか

別に僕が作った本ってわけじゃないけど、生意気ながら自分も一緒に作らせていただいた気持ちになっているので、この事実は素直にうれしい!

増版されたらなおうれしいな。。。






今サンプル塗装してるんだけど、これがなかなか。。。全く決まらない。

しかも今回はラッカーを一部つかえないので、いつもと違う塗料を大量に購入。

明日も買いに行かないと。。。

この時期は本当に金がとんでいく。もうほんと、、、

ちなみに今日も、レジン用缶サフを瓶に移したその瓶が爆発。勘弁して、、、









魔法陣グルグル。


小学校の時に大好きだったアニメ。イヤいまだに好きな3大アニメの一角を担っている

ちなみにその三つは

ドラゴンクエスト アベル伝説
爆走兄弟レッツエンドゴー
魔法陣グルグル

ガンダムは入ってないね、、、いや、すきなんだよ??

3つとも小学校の時に観てたやつ。やっぱり小学生にとって、アニメって本当に大事なものなんだわ。

いまだに、3つともCSでやってたやつ全話録画して、CMカットした奴をブルーレイに全話ぶち込んだやつ、作業中に垂れ流してる。

子供のまんま。


でも魔法陣グルグルのリメイクは、、、「ちょっとね、、

だって、原作コミックス16巻を、24話だっけ??

駆け足ですすみすぎなの。。2話でべーむべーむ召喚って、、

まあこれはリメイクするときのせめてもの頼みで、

鋼錬みたいに、主人公の声優だけはそのままでやってくれないかな。。。

やっぱり初代がいい。



今日三宮に行った一つの目的は、レンタルしたコミックを返しに行くこと。

2冊だけ。

片道車で35分かかるのだが、

マンガを家に忘れた。



次の更新は、、、、どうしましょうか。。。

今オロチの首をサフ吹き終わったので、表面処理が終わって、基本塗装を吹き始めたあたりの記事にしましょうか。。。


ばいば~い(^_^

GBWC2017 制作記38 塗装前最終作業

今夜の10時です。

ここまでの軌跡をお伝えしておきます!
IMG_0153_20170721222357730.jpg


オロチヘッド!これに今更何をするのか、、、
IMG_0154.jpg

こんな感じで目の周りに0.6mmで溝を掘っていきます。

この溝はLEDで赤く発光。。。でもよかったんですが、普通にレッドで塗装しようと思います。
いや、やってみてから考えますね(^_^;)

で、何気に一つだけ

IMG_0166.jpg

こんなのつけました。こいつが8頭のボス??的な。。全部に違う外装というのは、冷静に考えたらダサいな。。。ということで、、、

さらに、、、
IMG_0158.jpg

こんなの買ってきました。こいつがどうなるか、、、それは後のお楽しみ(^O^)
来月中ごろ??かな??

0.6の溝をこのやりにくい個所に16j箇所彫るのはなかなかしんどい作業でして。。ちなみに、一頭ずつデザインを変えてます。

レジン(透明)は、通常のものより粘り気があるというか、カリカリ綺麗に削れないんです。やったことある人は分かってくれると思いますが、なかなか大変で、時間食いました。。。

で!


いよいよとりあえず下準備完了です!!!

いよいよ。。

塗装!!!!!


;;


の前に、、


部屋を掃除しましょう!

気分をキリ!!っと変えて気合入れたいのと、エアブラシ使う前に部屋を綺麗にかたずけるというのは、モデラーとして常識なのです。埃舞いますからね(^_^;)
IMG_0163.jpg
IMG_0165.jpg
IMG_0164.jpg

キタね、、、


4時間くらいかけて、終わったらスサノオ、オロチを洗浄です。


で、できれば今やろうとしてる塗装のサンプルを作ります。これに1日かな??

今回はこのブログで紹介したことのないやり方でやりますから、面白くなる予定です(^O^)

お楽しみに!!



ガンダムホビーライフ 011 好評発売中!!!!よろしくです(*^。^*)

GBWC2017 制作記37 関節改造 LED準備

今、夜の2時半。

GHLの余韻が抜けなくて、正直何もできず。

机に向かっても、何もやる気がしない

あ~、、、、どうしよう。。。


とり合えずブログ更新しとくか。

というわけで、今のうちに更新しておきます!


最近やったことといえば、、、

関節の強化。


アマテラスはクリアにするので、強度がどうしても不安です。

でも、中に真鍮線仕込むこともできず、、、なので、複製前から関節を太らせておこう!ということで、パテ盛ってます。
IMG_0139.jpg
IMG_0140.jpg

まあ不細工ですが、この作品がもし優勝したら、全国とびまわることになるので、それに耐えられるだけの強度は必須。
さらに、もし壊れたとしても修理が非常に難しい。

透明なボディーを汚さないように修理するためには、瞬着は使えない。ということで。壊れたら終わり!というこれまた取扱いのデリケートな作品になります。

あとは、、、
IMG_0138_20170721023132ce5.jpg

アマテラスのしっぽに、スジ入れてます。

あとはあとは、、、


LED!!!


スサノオのモノアイ。

これね、、、冷静に考えたら、オロチの目は光るのに、主人公光らないのってどうよ。。。という今更ながらの疑問にぶち当たりまして、、、結局モノアイのみ仕込むことに、、、でもね、、、RGですよ。。。どうやりゃいいんだよ。。。

IMG_0147_20170721023128f85.jpg
IMG_0150_20170721023109745.jpg

、、


あらま!イージー!!

意外とあっさり!しかも、RGのしっかりとした構造、内部フレームのおかげで、光がまあ漏れない!!!これがうれしい誤算!!、、、でしたが。。

首が問題。。どうしたものかと頭を抱えていたのですが結局、、、
IMG_0148_201707210231135ac.jpg


首ボールジョイントを切り飛ばして、直で接着することに!

今回は固定モデルなので!!!いいでしょう!!!

でこの線を胴体の中を通らせて、
IMG_0152.jpg
IMG_0151_201707210231102a1.jpg


股間に差し込む真鍮パイプを通してベースに下します。最終これは黒にでも塗ります・こういうのは分かりにくい感じにしたかったのですが、やはり強度と、あとなかが空洞じゃないといけないといういろんな縛りがあり、目立ちはしますがまあこれはしょうがない!ト割り切ります。


で、、オロチ。


こいつのLEDをどうやってしこむかというと。。。

IMG_0136_20170721023157cae.jpg

ドリルで一気に頭貫通!!!
IMG_0137.jpg


頭頂部からLED入れて、首まで穴を通し、最後に
IMG_0133.jpg
IMG_0135.jpg

頭のカバーをハメれはないOK!!しかも、カバーを両面テープとかで止めておけば、万が一LEDが死んでしまった場合にも対応できる!という優れもの!!!

IMG_0132.jpg

これを8個。透明なので、ドリルの位置がわかるわかる(笑)ノーミスでフィニッシュです!


さて、、、

これからやることといえば、スサノオ、オロチ、アマテラス、それぞれ残っているのですが、


明日、明後日、、オロチの頭のディテ入れを終わらせたら、


洗浄します!!!

そうです!!!


塗装です!!!!!



本当は全部終わらせてからやるべきなのですが、、、、これ以上の延長はマジでやばいんで、、


ちなみに、アマテラスはクリアボディーでほとんど塗装しません。多分2日で終わります。

アマテラスは複製に時間がかかるだけで、オロチとスサノオの塗装中、乾燥時間とか休憩時間とかに粘土埋め作業とかして並行してやっていくことにしました。


ようやくです。。


オロチの300個以上のパーツを塗装するために、竹串  300本 買ってきました!ダイソーで、、、200円!!!安い!!!!

両面テープも!!!!


メインカラーは。。。実はまだちゃんとは決まってないので。。。。



7月中にどこまでいけるか。。。せめてスサノオの塗装は終わっててくれないと。。。



ちうわけで、


GHL どうぞよろしくお願いいたします!

ガンダムホビーライフ 011 (GHL 011) いよいよ発売!!

本日20日、いよいよ

GHL011hyoushi-440x631.jpg

ガンダムホビーライフ発売です!!(*^。^*)


2月にお話を頂いてから、早5か月。

今年を象徴する出来事でした。

ちなみに、、、

ターンエーガンダムを担当しましたが、今回のGHLには いつものデカールとは一味違うデカールが付属します。


そのデカールを使用したまあサンプルといいますか。。要は 提案 ですね(*^。^*)

小さな作品を一つ作りました!

ターンエーを納品した数日後にこの話をいただきまして、、、

「ターンエー本体がちょっとシンプルな仕上がりになったから、、、ここでインパクトのあるものを作ろう!!」
ということで、ターンエーの世界をいい感じに表現したものを作りました!

ちなみにその写真は、半ページの大きさで、見開きに4作品掲載されていますが。。。

左上 NAOKI さん
左下 鳥山とりを さん
右上 MAX渡辺 さん
右下 横田ユースケ くん


という並びです。


(笑)


正直笑っちゃいますよね(^_^;)

サンプルというか校正っていうんですか?いただいた時に、感動よりも違和感で笑っちゃいました。

とてつもないビックネームの中に新人がひょこって、、、


でもちょっとうれしいというか、運命を感じたというか、、、

ガンプラ王で、 MAX渡辺賞と、NAOKI賞 獲ってるんですよね (笑)
そのお二方とこうして共演できるなんて、、、人生本当にどうなるかなんてわからないものです。



とまあGBWCの時のような今までの自分には決して縁のなかったような体験をさせていただきました!


今回の作品は ズバリ スジボリ です!

僕の一番得意なもので勝負してます。

デザインも今までのものとはちょっと変えて、なかなか面白い感じになってると思いますので、


どうぞ皆様、お買い求めください!

いつもは立ち読みなんだけど、、、


NONNON!!!

今回は


買ってください!!!!


GBWC2017 制作記36 アマテラス ☆発表☆

おはようございます。

ここら辺で、僕がアマテラスにやろうとしている細工について語っておこうと思ます。




今回


アマテラスは



。。




ほぼ100%、、、



クリスタルレジンで複製しようと思います。



要するに、全身透明になります。


なんでこんなことしようと思ったのか、、、

僕がアマテラスに求めていたのは

「スサノオに力を貸している存在」

ということ。


あくまで

スサノオ対ヤマタノオロチ



この構図を邪魔してほしくなかったのです。


イメージとしては
db_songohanss.jpg


これ。悟空がご飯に力を貸してる感じ。

これをやろうと考えたとき、

クリアにしたら、そこには実際いないんだけど、想いというか、思念というか、、、そんなものが表現できるのではないか。。

と思い、そう考えたらそれ以外はない!と確信していました。
IMG_0112.jpg
IMG_0125_20170719082117c93.jpg

パーツの裏側をパテで整えたり、パーツを一体化して隙間をパテで埋めたり、


さらにはみなさん、こう思っていたのではないですか?

「スサノオに比べて、ディテールあっさりしてんな」


と・・

要するに、透明になるので、いれてもしょうがない、ということと、入れない方が逆に綺麗 ということもあり、
IMG_0126.jpg

これからディテも入れていきますが、あくまでシリコンで型を取り、クリスタルレジンで複製するということを念頭に入れてデザインしながら、考えながら軽くディテ入れていきます。


ここで、、、皆様の中にはいろいろ思うところもあるかもしれませんが、

ここでそれを言うのはやめてくださいね(^_^;)


僕はこれもガンプラの楽しみ方であり、想いを具現化するための手段として、古くからおこなわれてきた手法であり、、、ですので


自信を持ってこの作品を仕上げます。

もちろんレギュレーションも問題ありません。

「模型にはこんな楽しみ方があるんだぜ!」

と知ってもらう機会にもなるし、

「そうか!僕がやりたかったのはこうやったらできるんだ!」

と見た人が可能性を感じてもらえるきっかけにもなると思います。



もちろん、審査基準である

塗装 工作 アイディア

これをどう満たすか。。。それを考えている時にこの作戦は有効だ!という判断もあり、この結論にいたったわけで、

やるからには今年も勝ちに行きます。

この作品をジャッジするのはあくまでネットでの審査で審査していただく皆様であり、会場にお越しいただいた皆様であり、バンダイの社員様であり、世界戦に行けば模型誌の皆様であり、、、

皆様に模型の可能性を感じていただければいいなと思います。

というわけで、

これからディテを軽く入れて、もう一つ、このアマテラスを彩るパーツを1から作ってみようかと思っています。

まあそれもやってみて無理そうなら諦めます。時間もないので、、でもあったらなおいいかな、、、と。

ちなみに、アマテラスがスサノオに力を貸している、、、といいましたが、それをよりわかりやすくする物も作る予定です。お楽しみに(*^。^*)


というわけで、



あと1日!!!!明日です!!!!

早ければ今日手に出来る人もいるかもしれませんね。。。


また明日!!!

GBWC2017 制作記35 アマテラス 表面処理。。。あ~。。。

オロチのバリエーションをやる!

なんて書きましたが、あれからオロチは放置してます。。

なんか、全くいいプランが浮かばないので、先に


アマテラスやります!!

今回アマテラスには、ちょっとした加工をしようと思っていますので、その準備。

IMG_0100.jpg
IMG_0099.jpg
IMG_0102.jpg
IMG_0101.jpg

スキマを埋めていきます。

こんなことしたら、まあ塗装がしにくくなるのは承知しているのですが、まあその辺はね。。あとあと判明しますから、、、

もし


「あれ!?!?もしかしてこんなことやる気なのか??」


と思ったとしても、コメントしないでくださいね苦笑 あくまでサプライズですから。。。
IMG_0103.jpg


羽は手体的に磨きます。ここはスサノオに隠れずによく見えるところですし、アマの華ですから。。。


問題は足かな。。。ベースはできてますが、ディテールというか、アウトラインというか、、まだ詰め切れてないんのでl、、、、

IMG_0105.jpg
IMG_0104.jpg


というわけで、歯のテンションアップの効果は完全に消失して結局やすり作業かよ、、、とうんざりしている今日この頃、、、


皆さんは日曜日、いい休日を過ごせましたか?

僕は近所に業務用スーパーがオープンして、テンションややアゲアゲでした(*^。^*)

。。。

明日は買い出しにいこうかな。。

アマテラスのワンポイントアイテム、いいの思いついたんです!


手芸屋さんにレッツゴーー!!