fc2ブログ

MG アストレイゴールドフレーム天ミナ 制作記 ⑥ 完成!!!!!

完成です!!!!!

amatu0.jpg


ヤフオク出品中です!よろしくお願いいたします!

制作記はこちらから!

結局2週間かかってしまいました汗 本当に反省です。。

でも、今年の幕開けにふさわしい作品になりました!ぜひよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト



MG アストレイゴールドフレーム天ミナ 制作記 ⑤ クリアー完了!?

さてさて!友人のうれしいニュースも流れてきたので、気合入れて仕上げていきましょう!


今回は

ボディーのブラックは つや消し
フレームのゴールドは つやあり

このコントラストが持ち味の作品になる!ということで進行してまいりましたが。。。

ヤバいです・・・
IMG_0667.jpg


これ。。。。


IMG_0665.jpg


かっこよすぎる。。。。



IMG_0661.jpg
IMG_0664.jpg
IMG_0662.jpg


正直組む前にこんなにパーツにウットリしたのは、今年初です!(そりゃそうか・・・)

去年はたぶん3作品くらいだったカナ??

とにかく!!!カッコイイ!!!!!

今日はクソ寒いので、一晩乾かして、明日夕飯までに組み立てて、夕方写真、夜中出品!という流れで!

お楽しみに!!!!

MG アストレイゴールドフレーム天ミナ 制作記 ④ デカール完了!?

まずいですね汗 本当は先週の土曜日くらいに完成予定じゃなかったっけ??汗

でも、、、頑張りました!!!

自作デカール デザインから印刷まで計5時間

デカール貼り 計 10時間

ようやくデカール貼り完成です!!!!!

いや~~しんどかった・・・・・腰が。。。。肩が。。。。。

IMG_0635.jpg

これが自作デカール!今回はデカールでかなり作品が左右されるというか、いつもと大分テイストの違う作品になるかと思います。
IMG_0637.jpg
IMG_0636.jpg
IMG_0638.jpg

B53枚!!!!いつもははがきサイズ1枚なんですが、今回は ホワイト、シルバー ゴールド3色です!!!(シャアもついでに(^O^))

IMG_0639.jpg

そして、ハイキューパーツのゴールド!!1今回はかなり冒険してますよ!?!?

さて、なぜ10時間もかかったのか、、、自作デカールは一枚一枚ちゃんと切り取らないといけないので、
IMG_0641.jpg

これを。。。
IMG_0642.jpg


ここまで!直線はもっと0.5mm位までぎりぎりにカットしてます。
IMG_0656.jpg
IMG_0654.jpg
IMG_0655.jpg


どうでしょう!!!!!!!!!!!!

いつもとかなり違うテイストですね!!!!

IMG_0659.jpg
IMG_0657.jpg


というわけで、明日クリアーを吹いて、大きなデカールはかるく研ぎ出しして、ブラック、グレー、レッドはつや消し、ゴールドはクリアーで。

フレームはピカピカ!!外装はマットブラック!最強にカッチョよくなるはず!自分でここまで組み上げが楽しみなのは久しぶりです!

MG アストレイゴールドフレーム天ミナ 制作記 ③ 基本塗装90%完了!?

さてさて、12時以内に3回更新です!
(じゃあ毎日更新しろよ!!(笑))

というわけで、まえの2つも是非読んでくださいね(笑)

まずは・・・・訂正!!!


ぼくがいま作っているのは。。。


「アストレイゴールドフレームアマツ」ではなく
「アストレイゴールドフレームアマツ ミナ」です。


・・・・・・

そう、勘違いです!

キットの箱には 「アストレイゴールドフレームアマツ」
と書かれていたので、ミナではない!と思っていましたが、今回のこのキットは、アマツの 第四形態を再現しているということ・そして、4形態こそが アマツ ミナ だということでした。説明書に小さく書いてました。(じゃあ箱にも書いておいてくれればいいのに。。。)


というわけで、 塗装に入ったわけですが、今回はこんな「初」に挑戦です!
IMG_0617.jpg

発光塗料!これに挑戦です! 

左のガイヤカラー 蓄光シリーズは、ブラックライトを当てるか、または暗闇に持っていくかすると、蛍光色に発行するという塗料です。ラッセンのパズルが光るのと同じテイストですね!

右の3つは、ブラックライトで照らすと発光する無色透明の塗料 ルミネ です。

今回はサンプルを作って実験してから考えよう!ということで。。。
IMG_0606.jpg



わかりにくいですね~~~~苦笑

今回どんなゴールドを使用したかはまあ置いといて、

下の列が原色
真ん中がガイヤカラー 蓄光塗料イエロー
上が ルミネ

まず、ガイヤカラーは、下地を隠す 隠ぺい力という力が大きすぎて、下地のゴールドがほとんど隠れてしまいました汗
さらに塗料の粒子が荒すぎて美しくない!
そしてルミネ。透明な塗料なので、下地の美しさを損なわず、綺麗に塗装できました!

これを暗所に持って行って、ブラックライトを当てると・・・・
IMG_0611.jpg

。。。。。。


。。。。。。


そう。。。。これはあくまでイエローなのです。イメージとしては、ゴールドが綺麗にピカ!!!としてくれたらかっこいいな~なんて思って計画しましたが、、、、これはダサい・・今回は・・・

見送り!!!ごめんなさい!!!!

そして、結局使用したゴールドは。。。。
IMG_0615.jpg

この3色!・・・の中から 両端の2色。

「ガイヤカラー スターブライトゴールド 」
「フィニッシャーズ 赤金」

この2色!いつも僕は真ん中の 青金 を使用していたのですが、今回はあえて主張の強い スターブライトゴールドをメインに選択しました!そして。。。。
IMG_0624.jpg
IMG_0622.jpg

。。。。いやいや。。。美しすぎる。。。。正直1個吹き終わるたびに完全にうっとりしてしまいました・・・

今回はフレームにバッチリ自己主張してほしかったので、もうこの色は完璧です!
(下地にブラックを吹いてます。)

IMG_0619.jpg


で、本体のブラック。ちなみにこれはガイヤのブラックサフ。この後EXブラックを吹いて、最後につや消しを吹きますが、この写真のような雰囲気になるということで、この写真を載せてみました。実際最終的にはもっときれいになりますよ!

今日はこれから基本塗装を仕上げて、デカールを作ります!今回のデカールがちょっといつもと違いますよ!!!

⑤「本を読まないあなたへ」 長文です・・・本当は読みたいんだけど。。。のあなたへ。

本を読まないあなたへ。。。

「お前も大人なんだから本くらい読めよ!」

こんなことを言われたこと、一回くらいはあるんじゃないですか?

営業マン時代、上司に本を渡され読んでみたものの、正直今は内容もタイトルも何もかも覚えてません。

なぜか、、、そう。これが本を読み始めるコツ。

自分で選んだ本を読むこと!

「せっかく時間とお金を割くんだから失敗したくない!オススメの本教えてもらおう!」

・・・・これではほぼ間違いなく本を習慣にはできません。なぜなら出会いに「トキメキ」がないから。

僕の買い方は。。。とりあえず端から流れで見ていって、

「お!?」

この本を手に取る。この「お!?」とは、

①綺麗
②色合いがいい
③タイトルになんか引っかかる

そして本を手に取り、表紙をみて。。。

④デザインが自分好み
⑤帯のコメントを見る

そこで初めて中を見ます。ここまでいかずに本棚に戻すのは、たぶん3割くらい。で、パラパラめくってみて。

⑥書体が自分好みか
⑦読みやすいか

そして、「初めに」つまり、最初の3ページくらいをザ!ッと読んでみます。しっかりは読まず、あくまで ザ!

学生時代、参考書を買うとき、自分的にいい感じだな。。。と思うものをレジに持っていきませんでしたか?そんな感じです。

こんなやり方でいいのか???

いいんです!!!!

最初はこの方法では、買った本の4割くらいはハズレ!ブックオフ行です。・・・いや、正確に言うと、

今の自分に合う本ではなかった」


ということ。

本とは生き物。今の自分が必要としている、知りたいこと、それを書いている本が、向こうからサインを送ってきます。それが、「お!?」です。

それは、何冊も読んでいくことによって、そのセンサー、感度は磨かれていきます。今では買った本の9割5分は「いやいや、、、いい本だったな(^O^)」となります。

僕が初めて読んだ本は、小学校のころに読んだ「ライト兄弟」いまでもよく覚えています。なぜそれを読んだのかはさっぱりです。


とにかく、本は大嫌い!!!  「マンガでいいじゃん!!!」 これが僕の27年間で出した答えです。

そこからなぜ本を読むようになったかは長文シリーズ①で。

「どんな本を読めばいいのか、どんな本があるのかが分からない!」

という方も多いかと思います。

今僕は ①自己啓発 ②心理 ③ライトエッセイ ④経営学 ⑤仕事術 などなどをよく読みます。。。まあ「娯楽」よりも「勉強」の方が割合は多いかもしれません。

Q「そんなんで楽しいの!?」

A.「めちゃくちゃ楽しいです!」

そもそも、なぜ大人たちは 本を読むことを勧めるのでしょうか?
僕は小学校の頃、先生にやたらすすめられて、その理由をこう解釈していました。

「本を読めば漢字を覚えることができるし、国語力もついて、有名な芥川とかの知識も増えるから」

つまり、学校の勉強の一環としてとらえていたのです。これでは読書を毛嫌いする方が増えて当たり前です。僕もそうでした。

読書は楽しいもの。そうでなければわざわざ金払ってまで買ったりしません。

僕が本を読む理由。それは、

「読めば読むほど、前に進む力をくれるから!」・・・ちょっとわかりにくいですか?(笑)ちょっと時間をさかのぼって説明します。

2年ほど前、読み始めたころは・・・

「20代でやるべきこと」「自分を好きになる方法」「人としてどうあるべきか」

このあたりの本が自然と目に入ってきます。
それらを少しずつ自分なりに学習していくと今度は

「好きなことを仕事にする方法」「人付き合いについて」「勉強することの意味」あたり・・・これらの本ばかり目につきます。そして今度は

「人としてどうあるべきか」「傷つかない方法」「傷つけない方法」「好きなことを仕事にすると結果どうなるか」


つまり、、、今自分が知りたいこと、知識が足りていないこと、実は全く勘違いしていたことなどなど。。。そういったことを勉強していくとどうなるか?

自分を愛せるようになる
自分が大っ嫌いだった僕が仮に何かとしようとして動き出した時、愛してもいない自分の考えを支持できるでしょうか?そんな自分の考えを受け入れることができるでしょうか?「周りが否定するから、、、やっぱり自分の考えは間違ってるんだろうな。。。」となってしまいます。

すべては自分を愛するため。これはボクだけに当てはまることじゃありません。そしてその結果周りも愛することができる。一番近くにいる自分すら愛せない人間に誰かを愛するなんて無理です。自分を愛することができれば自分の決断に自信が持てる。だから進める。

人はいつだって迷う生き物です。「俺のこの道は正しいのか?」「夢への道はこれで合ってるのか?」

迷った時、最後に信じる事が出来るのは、たくさん勉強して貯めた「知識の引き出し」を駆使して出した答え。同じ人間と毎日顔を合わせ、毎日同じことの繰り返し、そこに一石投じる気がない。。。この刺激のない毎日で、「知識の引き出し」を増やすことができますか?

本はわずかな代償を支払うだけで、普段の生活ではなかなか得られない情報を教えてくれます。その情報は、ネット上であふれている責任を伴わない軽く無責任な情報とは違います。

本を出す人に共通していること。それは

「本を出した人は、自分が直面したピンチ、挫折を味わった出来事を克服した方法をみんなにも知ってもらいたい!」

この共通した想いのもと、本を書いている場合が多いと思います。(純文学、小説などを除く)

人を愛する方法。こんな本を書いている人は、大抵過去自分を愛せないことで苦しんだ経験をしている人です。
でもこの人はそれを乗り越えた。自分と同じ境遇で苦しんでいる人を救いたい。。。

好きなことを仕事にする方法。こんな本を書いている人は、大抵やりたくない仕事をしてやりがいのない毎日に苦しんだ経験をした人が多いです。

そう。今あなたが抱えている悩みなんて、過去に誰かがすでに経験していることなんです。その乗り越え方なんて、本屋に行けば大抵あるんです。



さて、ここまで読んでいただいたあなた。こう思っていませんか?

「俺、別に悩みなんて無いけど・・・ということは、本なんて読まなくていいんじゃん!」

いえいえ。。。それは誤解です。

悩みがない。それは人とし決して「いいこと」ではありません。悩みがないということは、「挑戦していない」可能性が大です。
日々を惰性で過ごしている人は、今の自分にある種の諦めを抱いている人が多いのではないでしょうか?僕がそうでした。

「俺は凡人。天才じゃない。仕事なんてこんなもんだ。友達も同じようなこと言ってる。俺だけじゃない。」
「仕事は嫌なもん。好きなことを仕事にするなんて非現実的だ。そんなこと成立するのは選ばれた一部の人間。俺は違う。」
僕はそう思ってました。自分を凡人だ、と諦めることで、悩むということから解放された(逃げた)のです。

でも僕は毎日悩んでいます。いろいろです。書ききれません。心折れそうになることもあります。

でも、はっきり言えることは、

「惰性で毎日過ごし、悩みなんて無かった頃に比べて、毎日悩んで苦しんでいる今の方が圧倒的に人生楽しい!!!」ということです。

先日オークションに出品した際、落札者様からこういったメッセージを頂きました。

「全身全霊で創られる真のモデラーさんだと感じます。」
「大事に展示させて頂きます。好い作品に巡り合えて幸せな気持ちです。ガンプラでココまで高揚するのは久しぶりでございます。」

このメッセージを見た時、心臓の鼓動が早くなるのを感じました。そして、数日間の苦労がすべて吹き飛ぶ高揚感、圧倒的幸せが僕の脳を駆け巡りました。

こんな幸せを感じることができるようになったのも、読書に出会ったことがすべてのキッカケです。

仕事でこんな幸せを感じることができるなんて。。。知らない世界に本が導いてくれたのです。

セミナーに3万円かけて行くのもいいでしょう。一人旅に50万かけて出るのもいいでしょう。でも、、、1000円札一枚、500円玉1枚で知らない世界への扉が目の前に現れるのだとしたら。。。。。。


「1冊読んだ。でも何も変われない。。。。」  この時点で読書を辞めたらダメです。僕は行動に移すことができるようになるまで100冊近くかかりました。
人は寝てしまえばすぐに感動なんて忘れます。次の日には前日の50%程度の感動が1%程度になってます。3日目には、、、

だから、1%になった日にまた読んで51%にしてください。

そうやって少しずつ積み重ね、100%を越えたとき、きっとあなたは自分の知らない世界への第一歩を踏み出すことができると思います。
別に転職を勧めている訳じゃありません。今の仕事にも知らない世界、やりがいがあるかもしれません。それを追求してからでもいいと思います。でも、それでもやっぱり今の仕事、人生に飽いているのなら、、実は本当にやりたいことがあるのなら。。。

一度100%を越えたら、数日はそのままでいられます。でもあくまで数日。せいぜい3日か4日くらいでしょうか?その間に行動に移してください。


「やりたいことがない。趣味もない。」
「今の仕事にやりがいがない。どうしてもうまくいかない。」
「自分が嫌いだ。」
「何をしたらいいかわからない」
「自分に何ができるのかわからない」

キッカケなんてこんなもんです。何でもいい。彼女に振られた理由がわからない。友達がいない。何でもいい。わからない問題があったら手を挙げて先生に質問したあのころのように、本屋に行ってみてください。

最初にレジに持っていった本が、そして100%を越えさせてくれた本があなたの運命の1冊として、一生の宝物になると思います。



MG アストレイゴールドフレームアマツ 制作記 ③ ようやく改修完了!

さて、興奮マットレス記事、申し訳ありません。。。もう今夜1時ですが、はやく寝たくてしょうがない(笑)

これ書いたら寝ましょうか!
IMG_0603.jpg

さて、いまこの段階。明日塗装に入ります。その前に、改修個所書いておきます。
IMG_0597.jpg
IMG_0598.jpg

足首。正直かなり難儀しました。ボールジョイントの大きさがMGと1/100では微妙に違うので、ボールジョイントをいじらないといけません。

位置を微妙に変えて、少し長くしてます。なぜわざわざ位置を変更したかというと・・・
IMG_0596.jpg

このライン。わかりますか?出っ張ってる部分と、くるぶしのへこんでいる個所、このラインをそろえたかったんです。でも、これを実現するのに一番のネックは強度。
IMG_0598.jpg

1.5mmを2本、1mmを1本真鍮線を入れています。ジョイントの軸自体にも1.5mmを入れてます。何度も確認しました。強度はバッチリです。
IMG_0595.jpg

すね。このキットの特徴ですね。下から見たとき(まあほぼ見えませんが)簡単なモールドを作りました。これもゴールドにします。


さて、ほかにもシャープに整形したり、モールド置き換えたりいろいろしましたが、今回はいつもみたいにモールドを入れまくって改修するのではなく、塗装してからが今回の改修ポイントです!
IMG_0605.jpg

これ、モデラーの方はピンと来たんじゃないでしょうか?今回は、塗装サンプルをしっかり作ってじっくり考えたと思います。今回は普段使わない塗料を使用予定なので、ちゃんと考えます。

黒はつや消し、フレームはピカピカ!という感じで!

MG アストレイゴールドフレームアマツ 制作記 ② ようやく改修準備完了!?

いやはや、、、本当は今回の更新で、「塗装半分終わりました!」ていう更新になるはずが、

まだようやく改修できる状態なった段階です。。。要するに、やっとパーツがそろった!という段階。

?意味わかりますか?要は要は、今回はニコイチなので、どうしても接続部分が合わない部分が多発するわけで、ジョイントを手作りしてたら1日があっという間に終わってしまいます。。。。

いや。。。頑張ってるんですよ!?。。。まあとにかくここまでやったことをまとめておきましょう!
IMG_0530.jpg
IMG_0531.jpg

まずは、バックパックから。特徴的なこのキットのキモ。その一部のパーツですが、合わせ目がエグイので、丁寧に処理、淵をシャープに。

さらに、後ハメ(アトハメ?あとハメ?後はめ?みさなんどの表記なんでしょうか?)が必要なので、頭を悩ませた結果、こんな感じに。
IMG_0535.jpg
IMG_0536.jpg

ノコで綺麗にカット。それを
IMG_0538.jpg

カットした部分を合わせ目を消したパーツにはめ込んでしまいます。
IMG_0540.jpg

で、コウモリ羽にこんな感じで3mmの穴を貫通!最後に3mm丸棒を通して、表に丸ノズルでカバーをして完成!無理やりですが、僕の脳ではこんなことしか。。ちなみに、今回はネットで調べるのは控えてます。考えるのも勉強です。
IMG_0552.jpg

羽は丁寧に表面処理してます。大変でしたね。。。シャイニングガンダムのキャリアー思い出しました(笑)
IMG_0553.jpg

接続部分は、MGのものを一部切り取り、貼り付けています。1.5mmの真鍮線を2本いれ、強度は完璧なはずです!


さて、ここからは接続部分オンパレードです。

まずこのMSの特徴!右腕がなんとブリッツガンダムのものをまんま移植しているという、なんとも豪快な設定!!!!。。。。。


さて、すでに2個キットを購入している今、もうこれ以上出費は、、、、でもやっぱりここはMGでやりたい、、、、


なんと!!!!1年くらい前に素組をヤフオクでゲットしていたのです!実はほかの3体もいれて(SEEDの)7000円くらいだったかな?なんか組んでいるやつを改修する気がおきなくて、放置してたんですが、こんなところで役に立つとは、、、!!!


というわけで、さっそく接続・・・・

!?!?!?合わない!!!!!
IMG_0546.jpg

というわけで、中に真鍮線を仕込んで、プラパイプをかぶせて太く、ちょっと延長して穴をパテで補強!これでばっちりブリッツの肩がハマります!
IMG_0556.jpg

で、サイドスカート!これは1/100のアマツのものを使用。もちろんジョイントは全く違いますので、レッドフレームのものを参考にプラパイプ、ハーフパイプで制作。
IMG_0572.jpg

頭部。まんまアマツを使用。ですが、首が長い!というわけで、ボールジョイントを作り直し。。。
IMG_0574.jpg

こんな感じ。きっかりいい感じに!
IMG_0578.jpg
IMG_0570.jpg

これは左肩のなんか翼みたいなやつ。じつはこれ、簡単にハメられます!ちょっとパーツの厚みを調節して、淵をシャープにしてあっさり完成!これ意外とネックだったんで、アッサリできて安心です!
IMG_0560.jpg
IMG_0561.jpg

これは足。何とも特徴的な足ですが、かかとにシャープな赤いパーツがハマるのですが、当然これはアトハメ!

画像を参照!これで合わせめを処理して塗装してからハメられるのです!さらに、今回はバックパックが重いので、、、
IMG_0564.jpg
IMG_0563.jpg

かかとのなかに重りを埋め込み!多分生涯最初で最後の釣り具屋で買った重りです!
IMG_0557.jpg

先端を合わせ目を消して、シャープに整形!

実は今回一番厄介だったのが、足首。。。

アストレイのものを使用しましたが、足首とつま先のポリキャップの大きさがあわないので、交換しないといけません。さらに長さ、位置もあわないので、ポリキャップではなく、ボールジョイントの方を変えないといけません。

ただ!!!!

強度を完璧にしないと、、、真鍮線を仕込むのは当たり前ですが、位置を変え、ジョイントの大きさも微調節し、強度を何度も確認して仕上げました!この写真が。。。。忘れた!!!後日!ごめんなさい!他の個所も写真取り忘れるくらい必死だったもので後日。
今週末は絶対無理なので、たぶん来週の水曜日くらいに仕上げて、木、金、土あたりで次のやつしながら、来週末出品という流れでいきましょう!

IMG_0569.jpg
IMG_0582.jpg
IMG_0586.jpg
IMG_0583.jpg


MG アストレイゴールドフレームアマツ 制作記 ① 素組70%

さてさて、みなさんはもう初夢は見ましたか??

僕はもう見ましたよ~!

駅に自転車を置いてたら(15年くらい乗ってないけど) パンクしちゃって、修理しに行ったら途中で関根勉さんに出会って(まあ会ったことありませんが) 
「なんで俺に言ってくれなかったんだよ!俺たち友達だろ!?!?」 って怒られる。。。

・・・っていう夢です(笑)

多分年末の格闘技番組で関根さんを見たのと、年末に書いたブログで友達少ないって書いたのが脳の中でリンクしたみたいです(笑)

単純な脳みそです。。。。

・・・・・・


さあ!!1日は実はサボったので、2日の昼間に買い出し行って、今年の仕事始めは夕方6時からです!

まずは、なんだかんだ1日のうちにやっていたメッキ落とし!
IMG_0517.jpg

キラキラ!!!ザ、メッキですね!これをまず、、
IMG_0518.jpg

ラッカーシンナーに浸けて、表面のクリアーイエローをはがします。で、
IMG_0519.jpg

綺麗なシルバーメッキに。これを、塩素系漂白剤に浸けていくと、、、
IMG_0525.jpg

完全に落ちました!液、水を 1:3 くらいでうすめました。ちなみに、ラッカーも漂白剤もまた使うので、取っておきましょう!

で、、、、ここまでが1日のやったこと。まあ下準備みたいなもんなので、、、、・・・・・・・

さて、、、、ここで一つ自分に問いかけました。

「1/100 と MG なら、やっぱり MG の方がいいよね。。。。。」

このキットは 1/100 なのですが、MGはリリースされていません。でも、アストレイのキットは出ているので、ニコイチで頑張ればできなくはないのです。。。。でも、、、、Zプラスといい、この方法は初期投資がかかるので、意外と勇気がいるのです。でも、可動やプロポーション、モールドなどを考慮したら、、、
IMG_0521.jpg

買っちゃいました!そして・・・

IMG_0522.jpg


高い!!!!なんで!?!?!?

・・・・まあいいでしょう・・・・


さあ!!!!前回もその前もだいぶだれてしまっていたので、今回から掃除中に見つけたホワイトボードに予定を書き込んでいきます!
IMG_0523.jpg

改修を2日で・・・プ・・・・・もう無理だっての。。。。。。。
IMG_0524.jpg

とにかく!素組ここまで完成!アストレイフレームは2回目ですが、やっぱりすごいです!ザ、現代のプロポーションといいますか、昭和の匂いが1ミリもしないですね!
IMG_0526.jpg

顔も改修なしでハマってしまいます!ちょっと首が長いですが、簡単な改修でマッチしてくれそうです。

で、背中の羽なんですが、、、、、、
IMG_0527.jpg

ヒケがモンスター・・・・・これはヤスルだけでは消えないので、
IMG_0528.jpg

ランナーに直接サフ吹いて、さらに深い部分はパテを盛って乾燥させます。この方法は完璧に乾燥してからじゃないと、のちに結局ヒケてきてしまうので、丸1日乾かします。この時点で夜2時なので、今日はここまで、、、さっそく予定にハマらない。。。汗


というわけで!!!!


今年はいきなり穴狙いで突き進みます!

ak0.jpg

ヤフオク出品中!1月3日月曜日 終了です!よろしくお願いいたします。


本日終了です!よろしくお願いいたします!