fc2ブログ

新しい趣味??

今日はいい日でした(*^。^*)


近所のナフコが新装開店へ向けて、店の中を徹底的に改修してるんですが、店は半分くらい空いているので、見に行くたびにすこしづつ改装が進んでいくのが見れるんですよ。それが楽しくてね(^O^) ここ5日くらい毎晩歩いて10分くらいのナフコへ店を見に行って帰ってきて風呂に入るというリズムが続いています。


でね、帰り道の途中、ふと、本当にふとこう思ったのです。


「あ、、、、小説書きたい」



あ、、、京都へ行こう のノリでこう思ったんですよ。いや、本当に。


僕は本は好きですが、小説は読みません。純文学とかも。ただ、自己啓発を小説仕立てにしたものは大好きなんです。「夢を叶える象」とかが有名かな?


で、自分もいつかそんな本が書けたらいいな、、ってこのブログでも書いた気がするんですが、今日まさにそう思ったんです。



皆さんならこの気持ち、どう処理しますか?寝てしまえば忘れるようなこのふわふわした淡い気持ちを。



僕はさっそく書き始めました。


今2時間書いて、4000文字書いたところで休憩がてらこれ書いてます(笑)


僕の文才は皆さんご存じのとおりですが、さすがに背伸びして頑張って書いてます(笑) 


これをいつか発表する日が来るのか、3日坊主で終わるのかわかりません。


今は個人でも小説を発表することは簡単にできます。本でなくてもデジタルでも。できれば本になればいいな、、、っていう願望はありますがね。


今書いてるのは、完全にフィクションですが、僕の人生であったことも織り交ぜながら、、、、まあ内容は恥ずかしいので伏せておきましょう(笑)


今のところ、面白く何ともないですが、まあなんとか形になるまでもがいてみようと思います(笑)。


あくまで趣味です。自分が楽しければOK!!ただ、この喜びを誰かにおすそ分けできるようなものに仕上げることができたら、なおOKです(^O^)

何事も走り出すこと、初めの一歩を踏み出すことで初めて「経験値」を得ることができます。経験値なくしてレベルアップはあり得ません。



というわけで、あらたな趣味を手に入れた記念日として、ここに記載しておきます(^O^)
スポンサーサイト



高橋歩 

今日は昼からずっと外にいたので、、、


で、お金ないのに

IMG_7589_201803080153367f6.jpg



こういうのは買っちまうんだよな。。。


高橋歩さんの新刊ですね(^O^)


僕の背中を最後に押してくれた恩人です(会ったことはないけど)

パラパラめくるだけで、正直でまっすぐな言葉のシャワーが降ってきます。


僕にとっては運命の人になりましたが、これを観ている皆さんにとってはなんてことない雑談の一つとして、明日には完全に忘れてしまうんでしょうね汗

それがむなしいかな(^_^;)

人それぞれ刺さる言葉はいろいろあるんでしょうが、この人の言葉には必ずと言っていいほど


「何てこの人は自分に正直なんだ」

と思わせてくれる純粋無垢な魅力を感じます。

子供の頃って、自分のやりたいこととか、恥ずかしげもなく言うじゃないですか?


この人って、そういうことをいい年なのに平気で宣言してそのまま即行動。結局なんでもやり遂げちゃうんですよね。


23歳の時に 「自伝を書きたい」


とあるとき思っても、出させてくれる出版社がない


じゃあ自分で作っちまえ!


って仲間たちと一緒に本当に作ってしまうような人なんですから。



新婚旅行でいきなり一年8か月かけて世界一周旅行やっちゃうような人ですから。


こんなもんじゃないですよ(笑)


本当にパワフルで、無邪気で、でもしっかり考えてて、男が憧れる人生をまさに生きてる人です。

この人の職業は 「自由人」です。

これを機会に是非この人の本を手に取ってほしい。


カフェバーやったり、沖縄でビーチハウスやったり、、、

大人が抱えるいろんな足枷を、この人は足枷としてとらえないんです。

「もう俺にはこどもがいるから、、、、」
「守るべき妻、かぞくがいるから」
「金もないし、、、」
「時間がないから。。」

そんなこと、この人にとっては足かせでも何でもないんです。

そういったものを逆に自分の自由の翼に変えてどこへでも行っちゃいます。


行動できないという僕らの言い訳を、この人はすべて一蹴しちゃいます。

自分の胸に聞いてみてください。

何かやりたいことがあるのに、何かを理由に地団駄踏んでませんか?

誰かのせいにして、自分に言い聞かせていませんか?


この人の言葉のシャワーを浴びたら、何か今の自分に違和感を感じると思います。


こんな人生もあるんだ


そう思って本を閉じるのはもったいない。


こういう人生を俺も歩みたい


そう思ってその日のうちに何か行動に移す


この人の言葉に出会えたから、3年ダラダラ働いた職場を抜け出し、今の自分があります。

本当にやりたいことに、身をささげる勇気をもらいました。


「その一歩」が、人生を変える一歩になるかもしれませんよ?


ワクワクしませんか?


今の人生に満足しているのでしたら何も言いませんが、そういう人ってそうそういませんよね?

僕もそうです。だからこの人のパワーを分けてもらいたくてこの本を買いました。


ここまで書いておいてこの本まだ読んでないんですよね苦笑 でもわかります。


この本を開いている時間は、きっと熱い時間になる。


一緒にこの気持ちを体感してみませんか?たったの1620円程度で、人生変わっちゃうかもしれませんよ??



「嫌だからといって会社を辞めるのは逃げ?
嫌なことを続けることの方がよっぽど逃げだぜ!」

「自分がカッコイイと思えることをやる。以上!」



ありがとう。この言葉が僕の人生を変えてくれた。


皆さんにとっての人生を変える言葉は何になるのでしょうね(^O^)


IMG_7592_20180308024744582.jpg
























カー・SOS 蘇れ!思い出の名車

カー・SOS 蘇れ!思い出の名車

という番組をご存じですか?

150040662383013.jpg


CSチャンネルの ナショナルジオグラフィック というチャンネルでやっている番組です。


イギリス?の番組で、

一般のご家庭に眠るクラシックカーを、持ち主に内緒で修理して、サプライズでお披露目する番組です。


持ち主はどれも、病気で修理できなくなったり、家族を失い絶望の淵にいたり、悪徳業者に騙されたせいで修理ができなかったり。。。


その家族が番組に依頼して修理をする、、、という番組です。


僕はクラシックカーに特に興味はありませんが、この番組はとにかく大好きです。


ボロボロの車を修理する過程が、モノづくりマンの心をくすぐる、、、
この2人の面白い掛け合い、、、
ビフォー、アフターのギャップに心がおどる。。。という点も当然ありますが、
一番の理由は、、、

IMG_0126_20171018033549651.jpg
IMG_0125_20171018033551dda.jpg
IMG_0124_20171018033553322.jpg
IMG_0128.jpg

もう修理はできない。。。と諦めていたオーナーの、目の前に修理された車が現れたときのこのうれしそうな笑顔。。。


それを見たいがために、ずっと見続けています。


人の幸せを見ることは、本当に好きです。

自分も同じように幸せになれます。

こういう番組を見ていると、ひとりで部屋で笑顔になっている自分がいます。

今この番組を録画したブルーレイを垂れ流しにして作業しています。

何度見ても、この笑顔を見ると、目頭が熱くなります。




残念ながら、人の幸せを自分の幸せに変換できず、逆に怒りや嫉妬心を抱き、他人や物にぶつけてしまう人が多くいます。

きっとそういう人は、今幸せではないのでしょう。

それはその人の問題なので、ここでとやかく言うことではありませんが、

人の幸せを喜べない人は、自分の幸せとはいったい何なのか、どうすれば自分は幸せになれるのか。。。
それを真剣に一回考えてみるのもいいと思います。

案外それは簡単な事だったりするかもしれません。僕はそうでした。



今シーズン5までかな?

CSを見れる方は是非チェックしてみてください(*^。^*)

毎日気持ちが沈むニュース番組見るくらいなら、こういう「人を幸せにする番組」を見て、心を洗いましょう(*^。^*)