MG アストレイゴールドフレーム天ミナ 制作記 ⑥ 完成!!!!!

完成です!!!!!

amatu0.jpg


ヤフオク出品中です!よろしくお願いいたします!

制作記はこちらから!

結局2週間かかってしまいました汗 本当に反省です。。

でも、今年の幕開けにふさわしい作品になりました!ぜひよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

MG アストレイゴールドフレーム天ミナ 制作記 ⑤ クリアー完了!?

さてさて!友人のうれしいニュースも流れてきたので、気合入れて仕上げていきましょう!


今回は

ボディーのブラックは つや消し
フレームのゴールドは つやあり

このコントラストが持ち味の作品になる!ということで進行してまいりましたが。。。

ヤバいです・・・
IMG_0667.jpg


これ。。。。


IMG_0665.jpg


かっこよすぎる。。。。



IMG_0661.jpg
IMG_0664.jpg
IMG_0662.jpg


正直組む前にこんなにパーツにウットリしたのは、今年初です!(そりゃそうか・・・)

去年はたぶん3作品くらいだったカナ??

とにかく!!!カッコイイ!!!!!

今日はクソ寒いので、一晩乾かして、明日夕飯までに組み立てて、夕方写真、夜中出品!という流れで!

お楽しみに!!!!

MG アストレイゴールドフレーム天ミナ 制作記 ④ デカール完了!?

まずいですね汗 本当は先週の土曜日くらいに完成予定じゃなかったっけ??汗

でも、、、頑張りました!!!

自作デカール デザインから印刷まで計5時間

デカール貼り 計 10時間

ようやくデカール貼り完成です!!!!!

いや~~しんどかった・・・・・腰が。。。。肩が。。。。。

IMG_0635.jpg

これが自作デカール!今回はデカールでかなり作品が左右されるというか、いつもと大分テイストの違う作品になるかと思います。
IMG_0637.jpg
IMG_0636.jpg
IMG_0638.jpg

B53枚!!!!いつもははがきサイズ1枚なんですが、今回は ホワイト、シルバー ゴールド3色です!!!(シャアもついでに(^O^))

IMG_0639.jpg

そして、ハイキューパーツのゴールド!!1今回はかなり冒険してますよ!?!?

さて、なぜ10時間もかかったのか、、、自作デカールは一枚一枚ちゃんと切り取らないといけないので、
IMG_0641.jpg

これを。。。
IMG_0642.jpg


ここまで!直線はもっと0.5mm位までぎりぎりにカットしてます。
IMG_0656.jpg
IMG_0654.jpg
IMG_0655.jpg


どうでしょう!!!!!!!!!!!!

いつもとかなり違うテイストですね!!!!

IMG_0659.jpg
IMG_0657.jpg


というわけで、明日クリアーを吹いて、大きなデカールはかるく研ぎ出しして、ブラック、グレー、レッドはつや消し、ゴールドはクリアーで。

フレームはピカピカ!!外装はマットブラック!最強にカッチョよくなるはず!自分でここまで組み上げが楽しみなのは久しぶりです!

MG アストレイゴールドフレーム天ミナ 制作記 ③ 基本塗装90%完了!?

さてさて、12時以内に3回更新です!
(じゃあ毎日更新しろよ!!(笑))

というわけで、まえの2つも是非読んでくださいね(笑)

まずは・・・・訂正!!!


ぼくがいま作っているのは。。。


「アストレイゴールドフレームアマツ」ではなく
「アストレイゴールドフレームアマツ ミナ」です。


・・・・・・

そう、勘違いです!

キットの箱には 「アストレイゴールドフレームアマツ」
と書かれていたので、ミナではない!と思っていましたが、今回のこのキットは、アマツの 第四形態を再現しているということ・そして、4形態こそが アマツ ミナ だということでした。説明書に小さく書いてました。(じゃあ箱にも書いておいてくれればいいのに。。。)


というわけで、 塗装に入ったわけですが、今回はこんな「初」に挑戦です!
IMG_0617.jpg

発光塗料!これに挑戦です! 

左のガイヤカラー 蓄光シリーズは、ブラックライトを当てるか、または暗闇に持っていくかすると、蛍光色に発行するという塗料です。ラッセンのパズルが光るのと同じテイストですね!

右の3つは、ブラックライトで照らすと発光する無色透明の塗料 ルミネ です。

今回はサンプルを作って実験してから考えよう!ということで。。。
IMG_0606.jpg



わかりにくいですね~~~~苦笑

今回どんなゴールドを使用したかはまあ置いといて、

下の列が原色
真ん中がガイヤカラー 蓄光塗料イエロー
上が ルミネ

まず、ガイヤカラーは、下地を隠す 隠ぺい力という力が大きすぎて、下地のゴールドがほとんど隠れてしまいました汗
さらに塗料の粒子が荒すぎて美しくない!
そしてルミネ。透明な塗料なので、下地の美しさを損なわず、綺麗に塗装できました!

これを暗所に持って行って、ブラックライトを当てると・・・・
IMG_0611.jpg

。。。。。。


。。。。。。


そう。。。。これはあくまでイエローなのです。イメージとしては、ゴールドが綺麗にピカ!!!としてくれたらかっこいいな~なんて思って計画しましたが、、、、これはダサい・・今回は・・・

見送り!!!ごめんなさい!!!!

そして、結局使用したゴールドは。。。。
IMG_0615.jpg

この3色!・・・の中から 両端の2色。

「ガイヤカラー スターブライトゴールド 」
「フィニッシャーズ 赤金」

この2色!いつも僕は真ん中の 青金 を使用していたのですが、今回はあえて主張の強い スターブライトゴールドをメインに選択しました!そして。。。。
IMG_0624.jpg
IMG_0622.jpg

。。。。いやいや。。。美しすぎる。。。。正直1個吹き終わるたびに完全にうっとりしてしまいました・・・

今回はフレームにバッチリ自己主張してほしかったので、もうこの色は完璧です!
(下地にブラックを吹いてます。)

IMG_0619.jpg


で、本体のブラック。ちなみにこれはガイヤのブラックサフ。この後EXブラックを吹いて、最後につや消しを吹きますが、この写真のような雰囲気になるということで、この写真を載せてみました。実際最終的にはもっときれいになりますよ!

今日はこれから基本塗装を仕上げて、デカールを作ります!今回のデカールがちょっといつもと違いますよ!!!

MG アストレイゴールドフレームアマツ 制作記 ③ ようやく改修完了!

さて、興奮マットレス記事、申し訳ありません。。。もう今夜1時ですが、はやく寝たくてしょうがない(笑)

これ書いたら寝ましょうか!
IMG_0603.jpg

さて、いまこの段階。明日塗装に入ります。その前に、改修個所書いておきます。
IMG_0597.jpg
IMG_0598.jpg

足首。正直かなり難儀しました。ボールジョイントの大きさがMGと1/100では微妙に違うので、ボールジョイントをいじらないといけません。

位置を微妙に変えて、少し長くしてます。なぜわざわざ位置を変更したかというと・・・
IMG_0596.jpg

このライン。わかりますか?出っ張ってる部分と、くるぶしのへこんでいる個所、このラインをそろえたかったんです。でも、これを実現するのに一番のネックは強度。
IMG_0598.jpg

1.5mmを2本、1mmを1本真鍮線を入れています。ジョイントの軸自体にも1.5mmを入れてます。何度も確認しました。強度はバッチリです。
IMG_0595.jpg

すね。このキットの特徴ですね。下から見たとき(まあほぼ見えませんが)簡単なモールドを作りました。これもゴールドにします。


さて、ほかにもシャープに整形したり、モールド置き換えたりいろいろしましたが、今回はいつもみたいにモールドを入れまくって改修するのではなく、塗装してからが今回の改修ポイントです!
IMG_0605.jpg

これ、モデラーの方はピンと来たんじゃないでしょうか?今回は、塗装サンプルをしっかり作ってじっくり考えたと思います。今回は普段使わない塗料を使用予定なので、ちゃんと考えます。

黒はつや消し、フレームはピカピカ!という感じで!