fc2ブログ

PG ユニコーンガンダム3号機 フェネクス 制作記③ メッキのゲート跡の処理の仕方

おはようございます(^^♪


今現在、本体はハンドパーツ以外は完成してます(^^♪!!



で今回は実質外装は素組なわけですが、今回の制作の肝。



メッキパーツのゲート跡をどうしたらキレイに処理できるの!?


という、メッキをこよなく愛する皆様の疑問を解決する方法をご紹介します!



はい!


トライツールシリーズ TF-5 ゴールドミラーフィニッシュ
IMG_0007_2019090406172326d.jpg





これを使います。


塗装で何とかしようとすると、かなりの技術が必要です。しかもメッキゴールドを表現することは実質不可能といっていいでしょう。


なので、ゲート跡にこのシートを貼って隠してしまおう!というやり方です。


実際に見ていくと、、、
IMG_0005_20190904061706f7a.jpg



ハイ。無残ですね汗  本来であればこんなことしてしまっては、すべてはがして塗装する以外の選択肢などありませんが、、ここにあのシートを貼ると。。。

IMG_0006_20190904061600ab7.jpg


。。。。



どうです???見事じゃないですか!?!?


このやり方、もちろん僕のオリジナルじゃありません。昔バイク模型を作ったときに、金メッキパーツの合わせ目を消すために金のシートが入ってて、それを覚えてたんです。やはりいろんなキットを経験することは必ずプラスになります。


このシート、恐ろしく薄いので段差がかなり目立たないです。もしろんよく見ればわかりますが、変に塗装して明らかに質感が違う!というやり方よりは簡単でメッキに近い質感を得られます。

IMG_0008_20190904061603cb0.jpg
IMG_0009_201909040616050c4.jpg
IMG_0010_2019090406160670a.jpg
IMG_0011_20190904061608059.jpg
IMG_0013_20190904061611bee.jpg


全身見えるゲート跡はほぼすべてやりました。わかりますか?もうね。。。。


いや、、思い出したら吐きそうになるのでやめときます。もう終わったしね。



というわけで、全身ピカピカです!!



LED仕込むのもね。。。。バンダイさん。。。。難しすぎるよ。。。。これ、ライトユーザーの方は絶対手を出さないようにしましょう。すべてを忘れるために壁に放り投げるようなことになりかねません。

今回は徹底改修じゃないので何とかやり抜くことができましたが、、、PGユニコーンの徹底改修LED付きは、代行ではお断りしないといけないかもしれません汗 トラウマになりましたよ汗


とまあいろいろ書きましたが、、、本当に素晴らしい経験を積むことができました!思っていたよりもうまくいったし、とにかく全身発光はやばい!!!めちゃキレイ!!!エクシアとはまた違う魅力ですね!



そして今日から台座。


エクシアのものと違って、デザインが明らかに整備ドックなどをモチーフとしておらず、ただの台座。ディテールも皆無。もともとシンプルにする予定でしたので、ここはシンプルに。あとはネームプレート。


あと2日半くらいで終わる予定です。何とか赤字は回避できるかな?順調にいけば。。。がんばれ!!!
スポンサーサイト



PG ユニコーンガンダム3号機 フェネクス 制作記② フレームおしまい!

29日。

東京行ってました汗



僕が上京するときは、まあ模型がらみ以外ないわけですけどね。。。


展示会???イベント????????



違います汗 



といっても、皆さんはなんとなくわかってますよね汗 この流れ。。。前にもありましたもんね汗


というわけで、きっちり最後までやるべきことをやってまいりました!



ということで。


結局2日つぶれたのかな。。で今日はフェネクス本格再開です!!

IMG_1465.jpg

わかりますか、、、、これ、墨入れです。


フレームは上京する前に終わってました。こんなかんじ。。。
IMG_1469.jpg
IMG_1468.jpg
IMG_1467.jpg
IMG_1466.jpg


かなりシンプルです。青の外装もかなりシンプル。アクセント程度に少しだけデカール貼ってます。フレームは基本的に2色で。たまに金属パーツもいれましたが、結局見えません。ほとんど泣


話を戻すと、、

IMG_1464.jpg

墨入れはなんとランナーの状態で行いました

今回はメッキをそのまま使うので、いつものようにパネルラインを彫りなおしたりしません。なので墨入れをする個所はすべてラインではなくこういった溝です。長方形か●。。これをすべてランナーについたまま行いました。

理由は、、、、まあ。。。こっちのほうが見やすいし。。。

すべてエアブラシでエナメルを入れました。筆でやるとね、ムラになるし、はみ出した部分をふき取るのが難しいんです。メッキはほんのわずかな汚れが鬼目立ちするので、ふき取りにめちゃくちゃ時間かかります。じゃあ拭き取らなくてもいいように塗料を入れればいいじゃん!ということで、すべてマスキングしました。一日かかったよ。。。


でも、金メッキの単調な面に、ところどころ黒い墨入れが見えてメリハリがつきました。


ここに、これまたアクセント程度に赤いマーキングを入れますが、、、これはエンブレム以外はほとんど入れません。


あくまで金の美しさを生かしたいので、赤いマーキングは邪魔ですから。なので、フレームや紺色、グレーのパーツにマーキングを貼り情報量を持たせました。


あくまでシンプルな仕上がりになります。でも素組とは明らかに違う完成度をお見せできるのではないかと。。。


今日はここまで。


明日デカールを金メッキに貼り、クリアコート。乾いたらフレームにつや消し。乾いたらもうフレームをくみ上げはじめますが。。


ここでお知らせ。



前回バーニアの渕をシャープにしましたが、、、、


これ。失敗です。。。白状します。



フェネクスはバーニアの中に、金メッキのパーツがすっぽりハマる仕様になっているらしく、削ってしまったらその分隙間ができてしまいます。


仮組しなかったしわ寄せ汗


本来は絶対やったほうがいい加工だし、いつもならこのままディテールを詰め込んではめ込むパーツを捨ててしまうくらいの勢いですが、今回はそうはいきません。


LEDでバーニアも光るのですが、金メッキがあったほうが当然光は強くなります。今回はあくまで光を大切にしますので、、、


処分!!そして

パーツ注文!!!



幸いパーツはあるようなので、月曜に郵便局でダッシュ!!完成後4日くらいしたら届くかな。。。というイメージです



やっちまった。。。まあしょうがない。。



というわけで、もうすぐじゃん!と思うかもしれませんが今回組み上げに、かなりの時間を割きます。


問題は、、、


メッキのゲート跡!!



今回予定では、、、

塗装しません!!



じゃあどうやって。。。。答えは、、、、わかりますよね??あれです。

というわけで、わからない方必見!!きっと参考になると思います!!お楽しみに!!!!

PG ユニコーンガンダム3号機 フェネクス 制作記① 

いや~すっかり涼しくなりました(^^)/

とさらっと久しぶりに更新しようとしてますが、、、


ご無沙汰してました!!


このブログ読んでくれてる皆さんはツイッターはみてくださってるんでしょうか、、、ブログだけの人もいるのかな。。。まあいてほしいとも思うし、ツイッターも見てほしいし。。


というまあどうでもいいことはさておいて、、、久しぶりの制作記!!

まずは。。。


IMG_1478.jpg




うわ。。。



おえ。。。



これはまあ、、、覚悟はしてましたが、、、、えぐいね、、、そしてまぶしい笑


とりあえず今回は外装に改修はしません。メッキはね。だもんで、心を落ち着かせるためにメッキパーツを外してみると、、、

IMG_1479.jpg

はい!!。。。


これでたぶんいつもの大型MGよりも多い感じですね。そして



表面処理。


今回は仮組しません。だもんでとにかく効率よく進めていきましょう。。
IMG_1488.jpg


はやい!!!一日!!

といっても、今日はかなり無理して頑張りました。1.8日分はやったんじゃないかな、、、


寝る前に乾燥機入れれるかどうかで、明日の作業効率が大幅に上がりますから、、、一応この時点でベースはまだ手付かずです。


エクシアではベースに凝りましたが、今回はベースは必要最低限のことしかしません。


あ~ちなみに、今のところ改修ポイントといえば、、
IMG_1486.jpg
IMG_1487.jpg

バーニア!!1200番で磨いて、淵はコーンカッターでシャープに!これ結構高いですよ汗 なくしたくないね汗 

ちなみに、フェネクスの金型は当然1号機たちと同じわけですから、ゲート跡が豪快に出てきます。3号機が出るって最初の段階でバンダイわかってなかったのかな。。。


なので、どうするの!?かっこ悪いじゃない!?ということには、、、ならないと思います!!一応作戦ありです!!


一応言っておくと、その部分だけ削ってパネルラインひいて塗装する、、なんて鬼作業はしません。もっと簡単です。でも効果抜群の予定!?ですので。。。まあ参考にしてもらえるかな??たぶん。。





というわけで、明日は一気にフレームを塗装します。金属パーツなんかは入れていこうと思います。あくまで今回はメッキパーツがまぶしい作品にしますので、フレームは濃いグレーです


とにかくタイトなスケジュールになりますが、絶対かっこよくなるはず!お楽しみに(^^)/